マネー・節約

【2020年不景気】借金返済・現金貯蓄を加速させよ。最強の節約ワザ10選

徹底的に節約するワザ10選を紹介
ざび
ざび
これから不景気がくるのかねえ。

2018年の終わりごろ、世界を震撼させたニュースが流れた。

12月21日の時点で、NYダウ平均株価の週間の下落率は6.9%。リーマン・ショック直後の2008年10月以来、約10年ぶりの大きさとなった。

激しい株価の動きに、ネット界隈でも「やばくね?」という空気が一気に広がった。

専門家たちのあいだでも不景気になるのは濃厚との声があがっている。

2020年東京オリンピック後、「日本は不景気になる」は本当か?(永江一石)

今回は不景気の理由と備えとして節約ワザを紹介していくぜ。

この記事を読むと以下のことがわかる。

  1. これから不景気がくる理由
  2. 不景気に備えてやるべきこと
  3. 体験済み含めた、強力な節約ワザ10コ

2020年に不景気がくると言われる理由

2020年に不景気がくる理由

じゃあなんで不景気がくるのか、という理由をざっと挙げてみたぞ。

2019年10月から消費税増税

ざび
ざび
ついに消費税もここまで成長しよったか。。

消費税が8%から、ついに10%の大台に突入する。

10,000円のモノ買ったら11,000円だもんな!

そりゃ買う気失せるわ。

不動産とか、大きい出費になるものは駆け込み需要は増えそうだけど、そのあとに反動で消費が鈍る=景気が悪くなるのは予想できるよな。

2019年度から働き方改革実施

働き方改革で、なんで不景気になるのか。

残業代が減り、サラリーマンの所得が減って、消費が鈍るから

働き方が良くなっても景気は良くならないってわけだな。

2020年東京オリンピック

巨大な公共事業であるオリンピックが終わると、

  1. 建設ラッシュが終わり、不動産バブルがはじける
  2. オリンピック向け商品(和テイスト)の特需がなくなる

こんだけ影響あれば景気が後退する可能性は高まるよな。

アメリカと中国の借金バブル

アメリカでは現在、家計の借金が2008年のリーマンショックよりも上回っていて、過去最高記録を更新中(約13.1兆ドル)。

国民が借金しまくって消費が支えられているってわけだ。

さらにすごいのが中国。家計の債務は、2015年の時点で21.5兆ドル。すでにリーマンショックのなんと4倍にまで膨れあがっている

異常事態だ。いつバブルがはじけてもおかしくはない。

アップルが業績を下方修正

2019年1月29日の日経XTECHによると、

米アップル(Apple)は2019年の最初の営業日となる1月2日(現地時間)に、2018年10~12月期の業績予想を下方修正した。これまで890億~930億ドルと予想していた売上高を840億ドルに、38~38.5%と予想していた利益率を38%にそれぞれ見直した。

 これを受け、アップルの株価は2019年1月3日に一時142ドルまで急落。2018年11月以来続いていた下落傾向に拍車をかける結果となった。

 アップルは下方修正の主な要因としてiPhoneを挙げた。特に中国の景気低迷の影響が大きく、売上高の下方修正分(50億ドル)の大半は中国市場での販売不振によるものとした。

とあり、アップルの調子が悪いことが書かれている。

アップルは今の時代「GAFA」と呼ばれる世界的企業の一つで、部品メーカーなど多数の産業にまたがって影響が大きい。

ま、Apple Watchとかのウェアラブル(身につけられる)製品は好調なので、一概に調子が悪いとは言えないが、注目すべきニュースだろう。

暗い見通しがさらに不景気をよぶ

Yahoo!知恵袋に、不景気についてこんな発言があった。

借金する人は、将来の経済見通しを明るいと見ている人です。前向きな期待を多くの人が抱かないと、実際に経済はよくなりません。経済は多くの人の気の持ち方の方向次第でよくもなり、悪くもなるものです。

確かにこれだけマイナスな情報があれば、ふつうに考えれば日本に投資する人は少ないだろう。

そうなると憶測が憶測を呼んで、投資控え、買い控えが連鎖的に重なって、どんどん景気が悪くなる可能性もある

不景気に備えて現金を確保せよ。借金は早く返せ

不景気に備えて貯金や返済のスピードアップ

オレがよく観てるイケハヤ氏の動画にもこういう指摘がある。

不景気では現金をもっておけ。なぜなら投資のチャンスでもあるから

現金があるなら投資目線を鍛えるべし

リーマンショックのころ、世界的な投資家のウォーレン・バフェットがどん底まで落ちたゴールドマンサックスの株を大量に買い上げた。

その後ゴールドマンサックスは持ち直し、業績を元通りにして、バフェット氏は莫大な利益を上げた。

すぐ決断して投資をするには現金が必要。さっと動けるように資産を現金化しておこう。

今のうちに次の不景気にはどこに投資したらいいか市場をウォッチしておくのも面白い。投資の醍醐味だろう。

借金は返済を急いだほうがいい

ざび
ざび
おいおい、現金なんてねえし、返済急げっていってもカンタンにできねえぞ。

これから不景気になれば、当然給料やボーナスがカットされて、家計も苦しくなる。

もし、ボーナスなどで収入に少し余裕がある状態なら、今のうちに住宅ローンなどの借金を繰り上げ返済して負担を軽くしておきたいところだ。

まあ、言うのはカンタンだが、やるのは難しいよな?

なので、今からでもできそうな借金対策をこれから解説していく。

ポイント1.これ以上借金しない

現金が必要だが手持ちがない。だから借りていいというのは間違い

不景気でも耐えられるだけの生活力がないと本末転倒だ。

会社がつぶれても半年は食っていけるだけの資金は貯めておきたいところ(うぅ、オレにも突き刺さる課題だぜ)。

これからの冬の時代に備えて、固定費削減の意識がほしい

あとで書くが、節約の方法をマスターして貯蓄体質をつくっていこう。

ポイント2.家計をしっかり管理しよう

この際、家計をもう一度見直して、自分たちの中で把握しておくといいぞ。

収入と支出がどれくらいあるのか見える化するといい。

そこで、ぴったりなのがオレのうちでも使っているマネーフォワードだ。

マネーフォワードのアプリ画面

今テレビCMもしている家計簿管理アプリだ。

自分の銀行口座やクレジットカードの情報を登録しておくと、出金と入金のタイミングでお知らせしてくれて、一括管理できる。タイムラグがあるがな。

貯金口座も登録しておけば、今自分たちがどれくらい資産があって、今月はどれくらい貯蓄に回せそうかとか目に見えて分かりやすくなるぞ。

たとえば、コープの宅配を使っている人なら、こんな詳細の品目まで一括で管理できてしまうので驚き。

 

マネーフォワードはここまで細かい表示

 

まだアプリを入れていない人は一度試してみるといい。

家計簿を何度も挫折したうちのワイフも今ハマっている。

マネーフォワード公式HP

トコトン違いを出すための節約ワザ10選

徹底的に節約するワザ10選を紹介

やってくる不景気に対抗するには、繰り上げ返済や家計の管理だけでは足りない。

もっと効果を発揮するのがムダな支出の節約だ。

以下の方法で自分の出費を徹底的に見直してみよう。

節約1.電力会社を切り替える

電力自由化以降、電力会社を替えるだけで電気代が安くなる時代になった。

まだ大手電力会社から替えていないならもったいない。

会社にもよるが、だいたい3~10%程度安くできる。

月々1万円なら300~1000円のイメージだ。

オレの家はもともと5000円前後でなんだが電力会社を替えてみたのよ。そうしたら、数百円とは思えないくらい安くなったぞ。節約を意識して使う量自体が減ったせいもあるが。

さっさと替えて月々の負担を数百円でも下げておこう。

節約2.ガス会社を切り替える

電気同様ガス会社も自由化されて、切り替えるだけで安くなるぞ。

今のところ、電気に比べると参入している会社が少ないから逆に選びやすいはずだ

地域のガス会社をチェックしてみてくれ。

節約3.ローンを借り換える

もし借金をしていて、高い金利を取られているなら借り換えたほうがいい。

額によっては諸費用入れても数十万から数百万も差が出る可能性がある。

  • 消費者金融から複数借りている
  • 住宅ローンを見直していない

など当てはまっていたら他の金融機関を考えてみてほしい。

節約4.スマホを格安SIMにする

ざび
ざび
節約方法の中でも最強で、もはや常識になりつつあるぞ。

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアと格安SIMを比べるとすさまじい差額だ。

オレの場合、

ソフトバンク:7,400円/月

→楽天モバイル:3,000円/月

なんと、4,000円以上の差だ。

家庭でこれだけはっきり効果が出る節約はあまりない

しかもキャンペーン中で機種もタダでもらえたぞ。

もちろん機種やそのときの会社のキャンペーンによるがな。

今持っているスマホのままでもできる可能性はあるし、思い切って替えてもいいだろう。

まだ大手キャリアを使っている人がいたら今すぐ替えよう。

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

節約5.ネット回線をWi-Fiルータ契約にする

ネット回線はややこしくて、めんどうなイメージだが、

今はWi-Fiルータをポンと置くだけ、のシンプルなものが主流。

料金も2,000~3,000円台で、ふつうのインターネット回線より1,000円以上安い。

契約期間なし!!永年3300円のポケットWi-Fi

節約6.生命保険、医療保険を解約する

実はこれ、さっきの格安SIMより破壊力がある節約だ。

人によっては抵抗があるかもしれないがな。

まず、この両学長氏の動画を見てみてほしい。

解約する理由をざっとまとめると、

  1. 稼ぎ頭が死亡しても、遺族年金の保障が手厚い
  2. 重い病気になっても、高額療養費制度を使えば、負担を抑えられる

納得したら今すぐ解約だ。

オレもこの動画を見て、さっさと解約しちまった。今までどんだけムダに払っていたんだよ、ちくしょう!

これで月々2万以上節約できた。今までもちろんナンバー1の節約額だ。

節約7.美容院を変えてみる

今はホットペーパービューティや楽天ビューティなど、格安サロン比較みたいなのがカンタンにできる。

今まで成り行きで通っている美容院、高く取られていないか?

カット、カラー、トリートメント、ヘッドスパ、自宅用に買うシャンプー・・・

どれが本当に必要かの取捨選択ももちろんだが、驚くほど安くできるところもある

しかも腕も変わらないとなれば、変えない理由はないよな。

節約8.昼食を少量orカットする

昼飯って本当にいる?

がっつり食べると間違いなく眠くなるし、体が重くなってパフォーマンスめっちゃ下がるよな?

もちろん腹減ってもパフォーマンスは落ちるが、少量で済ませてランチ代を浮かすのもありだぞ。

「一日三食」というのも真理ではない。世間の常識に惑わせれるな。

少しパンやおにぎりをつまむ程度にして、間食を適度にとればランチ代より安くできる。

おにぎり1個:150円 + 間食(朝・夕)150円 = 300円

ランチ代が500円なら200円、1,000円なら700円分節約できる。

1ヶ月20回だとすれば、8,000円~14,000円も違う!

おにぎりを自作したり、間食用のおやつをまとめ買いすればさらに下がるだろう。

節約9.テレビを捨てる

実は、一般的な家庭だと電気代の10%近くがテレビだ

テレビを一切観ないとなると、電気代10,000円 なら1,000円浮く!

今はYoutubeのほうが楽しくて、そっちを観ちゃう人も多いし、画面もスマホやパソコンがあれば事足りる人も多い。テレビ離れは今後加速するだろう。

特に執着ないならこのさい捨ててしまおう。

節約10.引っ越す

今の家賃高いか?

ウチはめちゃめちゃ高いぞ。だから引っ越しを考えているんだ。

同じエリアで同じ間取りで安ければ最高だが、なかなかないよな。

やり方によっては月数万単位で節約できるから、家計に最大級のインパクトだ。

家を買ってしまったほうが安く済む場合もある。迷っている人は実際不動産屋で試算してもらうといい。

オレたちも先日行ってきて試算したぞ。結果、マンション買ったほうが諸経費(仲介手数料、固定資産税、将来の修繕費など)入れても、月々の負担が2/3になりそうなことが発覚

今買おうか真剣に悩んでいる。

まとめ

どうだ?今からできそうな節約ワザはあったか?

この中からぜひ数個選んでやってみてくれ。

特に格安SIMは必須。便利さは変わらず、料金だけ下がるんだからやらない手はないぞ。

あとは保険の解約だな。家計がめちゃラクになった経験上オススメできる。

不景気に備えて、身の回りや家計を整理して、身を軽くしておくことが大事だ

そうすれば荒波が来ても軽やかに乗りこなせるだろう。

自己破産を迷っているなら無料相談してみよう

  • 自己破産したら全財産が没収される
  • 自己破産すると周囲の人に必ずバレる
  • 自己破産すると二度と立ち直れない

これらは全て誤解だ。正しい情報を知って、正しい判断をするためにはプロの弁護士や司法書士へ相談をするのがベスト。

裁判所に直接「自己破産したいんですけどどうしたらいいですか」ときいたら、

「まずは弁護士に相談してください」

と即言われたぞ。

裁判所が答えたってことはつまり、公的な機関が認めた、公式の回答だ。

まずは弁護士に相談、これがみんな通る道と思っていい。

“どうしよう、こんなケースは大丈夫かな”と推測ばかりしていて、一人で悩む時間は正直もったいない。

その間も返済の催促はくるし、利息も溜まっていく。

借金問題はできるだけ早く解決して、次の生活にエネルギーを向けたほうが立て直しも早くなる。

自己破産したいけど、弁護士に頼むのはすごく敷居が高い

そんな人はWebからの無料診断無料相談をするのがオススメ。

まずは小さな一歩から。気軽にはじめみよう。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

関連記事