借金の悩み解決

借金を帳消しにする2つの方法と注意点【経験者に言わせて】

(この記事は2020年5月29日に更新されました。)

この記事を書いた人

ざび

27歳で938万円の借金を抱え自己破産する。自身の体験をもとに執筆活動を展開。”世界一わかりやすく”がモットー。初の著書が2020年4月に出版。

ざびの著書、自己破産と借金に悩む人へ好評発売中!!(画像クリックでamazonへ)

借金を返していて、もう限界だと思っている人へ。

借金の帳消しをしてみよう。

昔は「徳政令」といって政府から借金を帳消しにしてくれる制度があったが、今も似たような制度がある。

金子まりお
金子まりお
さすがに今は徳政令なんてないでしょ?

ざび
ざび
徳政令はないが債務整理や時効などで借金を帳消しにできるぞ。

今の日本では借金を帳消しにするには、2つの方法がある。

  1. 時効の援用
  2. 債務整理

2つとも国が認めている、借金を帳消しにする制度だ

ただし、時効の援用は難易度が高めなのでオススメはしない

ほとんどの人が債務整理(自己破産)で借金を帳消しにしている

もう自力では難しいと言ってこれを読んでいるなら自己破産を考えたほうがいいぞ。

ざび
ざび
オレも自己破産で借金を帳消しにした。

関連記事:鎌倉幕府はなぜ借金を帳消しにしたのか?徳政令の実態に迫る

借金を帳消しにする2つの方法【経験者に言わせて】

 1.時効の援用で借金を帳消しにする

借金を帳消しにする方法2.時効の援用

借金を帳消しにするシンプルな方法がある。

ズバリ、借金の時効を待つこと

ただし、時効を成立させるのは実際難しい

だから実際成立させるのが難しく、あまりオススメできない方法だ。

関連記事:意外に知らない?借金の時効が5年とか10年とかあるらしい【返済経験者が解説】

2.自己破産で借金を帳消しにする

借金を帳消しにするなら自己破産のほうがオススメだ

下の記事でくわしく解説しているぞ。

関連記事:【体験談】借金を安心して減らす唯一の方法

では、なぜ自己破産がいいのかという理由をみていこう。

自己破産で借金帳消しをするのをオススメする理由

自己破産やり直しできて都会にいる光景

任意整理や個人再生でも借金を減らすことができるので、もちろん効果的はある。

ただ、借金は残るのであくまで”一部“帳消しなんだ。

手続きのあとも借金と付き合って行かないといけない。

その点、自己破産は借金を完全に帳消しできる

早く借金を帳消しにして再スタートを切りたいと思っているなら自己破産をオススメする

関連記事:自己破産とは何か?めちゃわかりやすく解説【破産経験者】

借金を帳消しにするその他の方法

過払い金請求

過払い金というのは、払いすぎた利息のこと。

貸金業法の改正がされる前に高い金利で借りていたら過払い金なので、戻ってくる可能性がある。

具体的には2010年6月17日以前に借りていたら対象になるぞ。

ただ今から10年前なので、さすがに当てはまる人はほとんどいない。

相続放棄

相続は、資産と負債の両方が含まれる

つまり、亡くなった人の貯金(資産)が1000万円、借金(負債)が1億円の場合、両方受け継ぐとあきらかに損をする。

そんなときは相続放棄をしてしまおう。

もらえる分もなくなるが、借金も帳消しになる

相続放棄についてよりくわしいことについては以下の記事が参考になる。

相続放棄とは?期限や手続き方法と7つの注意点を解説

借金を帳消しにするときの注意点

詐欺まがいの商材に注意

「借金 帳消し」で検索すると、

【元債権回収のプロが教える借金帳消し法】

みたいな商材サイトが出てくる。

こういう情報商材はほとんど詐欺まがいだから注意したほうがいい。

費用をかけないでかつ合法的に借金を帳消しにするノウハウやマニュアルは確かに存在するかもしれない。

ただ、債権回収のプロというのだから、ここに書いた時効の援用や債務整理を応用したものである可能性が非常に高い。

ならば、わざわざややこしい応用テクニックに頼らず、はじめから正当な方法できちんと借金を帳消しにしたほうがいい。

あとあとトラブルになりにくい。

ただでさえ借金で悩んでいるのに、よけいな悩みの種を増やさないようにしたい。

関連記事:「自己破産させない本舗」とは何か。破産経験者が解説

【事例】スルガ銀行による借金帳消し

2018年にスルガ銀行が不正融資で借金を帳消しにするできごとがあった。

「かぼちゃの馬車」というシェアハウスの投資案件があった。

スルガ銀行はその案件へ投資するための借り入れ希望者に対して、預金残高を書き換えたり、本来の価格より高く買わせたり不正融資を行っていた。

当然問題になり、最終的にスルガ銀行側が物件と借金を相殺して、帳消しにすることで落ち着いた。

本来は投資だから借金を帳消しにするのはナンセンスという批判もある。

が、こうやって社会問題化した場合は帳消しになる可能性はある。

借金を帳消しにする2つの方法【経験者に言わせて】まとめ

  1. 借金を帳消しにするには、債務整理と時効の援用の2種類がある
  2. 時効の援用は現実的にはやるのは難しい
  3. 債務整理は法的な手続き。決してズルくはない。
  4. 債務整理の中でも借金を完全に帳消しできる自己破産がオススメ。
  5. 自己破産は新たな借り入れはできない、家や車を没収されるなどデメリットもある

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事