借金返済

会社から借金をするときの注意点と借りられないときの対処法

会社から借金をするときのポイントと注意点
ざび
ざび
ども、ざび(@dr_zawinul )だ。

27歳のときに借金938万円抱えて、自己破産をした経験がある。

どうしてもお金がない。

そんなときは今勤めている会社から借金をするのも一つの手だ

ただし、カンタンに借りられるものでもないし、借りられたとしても注意したいポイントがある。

今回は会社から借金をするときのポイントと注意点、そして借りられないときの対処法について順番に解説していく

まずは会社から借金をするときの制度があるのでざっとみていこう。

関連記事:

自己破産して会社にばれる2つの原因【体験談あり】

借金の催促を無視するとどうなる?差し押さえられる前に対策

借金40万円なら問題なし。どこから借りるのがいいかまとめてみた

借金ブロガーしゅうへい氏直伝【はじめての借金注意点】まとめ

従業員貸付制度で会社から借金できる

従業員貸付制度で会社から借金ができる

従業員貸付制度のメリット

金利が低い

従業員貸付制度の最大にして唯一のメリットが金利の低さ

金利が2.0%~4.0%で決められている会社が多い。

高くても数%。

消費者金融と比べてみるとわかるが、めちゃくちゃ低い

消費者金融は18%とかふつうだからな。

会社としてもわざわざ従業員からお金を貸すことで利益を得ようとは考えていないんだ。

わざわざ金利を設定しているのは、そうしないと贈与税を払うハメになるからなんだ。

従業員貸付制度のデメリット

従業員貸付制度が利用できるのは正社員

従業員貸付制度の対象となるのは、基本的に正社員のみだ。

契約社員や派遣社員、パート社員などは対象外となる。

ざび
ざび
このあたりは念のため会社の制度を確認してみてほしい。

借金の使い道が限られる

従業員貸付制度の場合、利用用途がなんでもいいってわけではない。

  • ケガや病気の治療費
  • 災害時の修繕費用
  • 葬儀、
  • 教育資金
  • 資格取得
  • 空き巣被害による生活資金

など緊急を要するものに限られている。

スペインへ行くための旅費に充てるとか、エルメスのバッグを買うためにとか、住宅ローンの頭金にするために借金をすることはできない。

ここも自分の会社の従業員貸付制度の決まりを総務課などで確認してみてくれ。

ざび
ざび
とくに対象者と使い道をチェックだ。

従業員貸付制度は手続きに数週間かかる。

従業員貸付制度の場合、申し込んで「はい、わかりました。すぐ振り込みますね」とはならない。

借金をするにあたって連帯保証人を立てないといけないことが多いので、与信を通すのに時間がかかる。

上司に申し込み用紙を渡してから、さらに上の部門やトップの決定を待つのに数週間かかるのがふつうだ。

なので時間に余裕がない場合は従業員貸付制度はおすすめできない。

会社から借金をするときの注意点

会社から借金をするときの注意点

1.勤続年数が短いと借りられない

入社してまだ一週間なのに、いきなり

「お金貸してください!」

というヤツは信用できるだろうか?

オレはできないね。

どうせ貸したとしても、数日後にバックレて二度と会社に現れないかもしれない。

事実、金をふんだくるために入社してくるヤツもいるんだ。

貸すっていうのはそれだけリスクがある。

日本の社会では、組織にいればいるほど地位も信頼も上がるのはキミも知ってのとおりだ。

せめて1年以上は勤務していないと従業員貸付制度は利用できないと思ってくれ。

2.返済が遅れると評価に影響がでる

当たり前だが、会社から借りたら返さないといけない。

でもどうやって?

月々返済額を決めて返すか、自ら申し出て給料から天引きでもいい

天引きならいいんだが、問題は別途自分で返す場合。

もし返済が遅れて、しかも数カ月とかになると、当然会社にその事実はバレる

上司の耳にも入るから、自然とキミへの評価は下がるだろう

「ならず者」の烙印を押されることになる。

評価が下がるだけならいいが、昇進・昇給のチャンスを逃して、給料が下がったら目も当てられない。

余裕をもって返せる金額を借りよう。

3.自己破産をしたら会社にバレる

万が一、キミが会社から借金をした状態で自己破産を考えているなら大きなリスクだ。

なぜなら、自己破産をすると会社の借金もチャラになる代わりに通知がいくから自己破産したことが会社にバレるんだ

前もって事情を話して、会社側と折り合いがついているなら別だよ?

会社に黙って自己破産する場合はなんかしらのペナルティがあると思っていい。

それこそ評価が下がったり、上層部から冷ややかな目で見られる覚悟はもっておいてくれ。

もちろん、会社から借金をしていないなら自己破産はバレない

消費者金融や奨学金が原因で自己破産する場合は会社に通知がいくことがないから。

ちなみに、「自己破産しなければ会社に何もバレない」というわけでもない。

自己破産せず借金を滞納し続けていると、給料が差し押さえられる危険性がある

当然差し押さえられた段階で会社側に借金滞納がバレるからそれはそれで困るよな

会社から借金できなかったときの対処法4つ

会社から借金できないときの対処法4つ

会社から借りられないとなったら消費者金融と言いたいところだが、そんなすぐに消費者金融をたよるべきではない。

まだ工夫できることはある。消費者金融は最後の手段だ。

1.保険の契約者貸付制度を使う

キミは保険に入っているか?

入っていれば契約者貸付制度が使えるかチェックしてみよう。

ポイントは解約返戻金があるかどうかだ

もし解約返戻金が30万円あれば、30万円分借りることができるぞ。

金利は2~8%とかなり低めに設定されている。

しかも最悪返さなくてもいい

じゃあ返さないとどうなるか。

まず受け取れる保険金が減る。本来受け取れる金額から借りた金額がマイナスされるしくみだ。

そして借りた金額に金利がつくからそいつが解約返戻金以上に膨れ上がると保険が失効する

でもそれじゃあ保険に入っている意味がないよな。

そのあたりのバランスを考えて使ってみてくれ。

まあ「そもそもこの保険、入ってて意味あるのかなー」とか、保険自体の見直しにもつながるしな。

くわしくはこちらの記事で解説している。

関連記事:【経験者が語る】自己破産しても生命保険を解約しなくて済む方法

2.J.score(ジェイスコア)を利用する

J.score(ジェイスコア)は最近登場したスコアレンディングサービス。

スコアレンディング:消費者ごとにAIで信用スコアを出して、それに応じて金利や貸付限度額を決めるしくみ

消費者金融に似ているが、人によってより細かく貸付条件が変わってくるのが特徴だ。

スコアによっては金利は10~11%ほどでおさまるから、消費者金融やカードローンよりも返しやすい

まず↓の公式サイトで自分のスコアを出したあと、貸付条件をチェックしてみくれ。

J.score(ジェイスコア)公式サイト

ざび
ざび
ざびも実際に借りてみたぞ。

金利は11%台でおさまった。

関連記事:

【体験談】J.score(ジェイスコア)の審査を通して、50万円借りてみた

【スマホでアプリも】J.Score(ジェイスコア)の評判が良い5つの理由

3.カードローンや消費者金融を使う

上の2つが使えなくてどうしもお金が必要だ、そんなときは消費者金融でしのぐしかない。

もちろん家族が貸してくれるならそっちから借りたほうが良い。金利がつかないからな。

消費者金融がなんで最後の手段かというと、金利が高いから

一般的に金利は18%前後。

100万円を1年間借りたら利息だけで18万円かかるんだぞ?

支払いが遅れればどんどん膨れ上がるっていうのがイメージできるよな。

だからキミがしっかり返せる自信がないと延々と借金に苦しむことになる。

最悪自己破産をすればいいが、それなりに精神的にもダメージはくるし、デメリットもある

あえてリスクを負うことはしないほうがいい。

自己破産のデメリットについてくわしく知りたい人はこちらをどうぞ。

関連記事:【20代実家暮らし】自己破産する5大デメリットまとめ

オレが自己破産を勧めているのは、あくまで借金で首が回らない人たちに対してだ。

ざび
ざび
自己破産前提で借りちゃダメだぞ。

4.自己破産(債務整理)をする

会社から借金をする前に、すでにいろんなところから借りているって人には自己破産などの債務整理は有効な解決策になる。

借金を返すために借金をする、これは末期症状だ

早めに手当てをしたほうがいい

自己破産で借金”完全チャラ”でもいいが、そこまでじゃない人なら任意整理個人再生といった、借金を”減らす”債務整理もある。

↓こちらでシミュレーションできるぞ。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

ただし、上に書いたとおり会社から借金をしている状態で個人再生や自己破産をする場合は会社にバレるから注意な。

複数の借金をぜーんぶまとめて減額ないしゼロにするから、貸し手である会社にも通知がいくんだ。

任意整理の場合は貸し手と個別に交渉するから、会社の借金はそのまま返済する、とか選ぶことができる

つまり会社に通知がいかずバレずに済ますこともできるぞ。

自分の状態によって使い分けてくれ。

とはいっても使い分けは難しいと思うので弁護士など専門家に相談をするのがベスト。

無料相談して借金をスッキリさせる

関連記事:【経験者が語る】債務整理って?種類別にメリット・デメリットまとめ

まとめ

  1. 従業員貸付制度で会社から借金をすることができる
  2. 従業員貸付制度は金利が格安だが、借金の使い道が限られている。
  3. 勤続年数が1年以下だと会社からの借金は難しい
  4. 返済が遅れたりすると会社からの評価などに影響がでるので注意。
  5. 会社からの借金が返せず自己破産をする場合は会社に必ずバレる
  6. 法律上は会社は貸し付けたお金を給料を相殺してはいけない決まりになっている。ただ、労働者が自ら給料天引きで借金を返したいと申し出れば、やることはできる
  7. 会社から借金できない場合はカードローンや保険の契約者貸付制度なども考えてみる
  8. すでに借金がある場合は自己破産など債務整理を考えるのも手。

自己破産を迷っているなら無料相談してみよう

  • 自己破産したら全財産が没収される
  • 自己破産すると周囲の人に必ずバレる
  • 自己破産すると二度と立ち直れない

これらは全て誤解だ。正しい情報を知って、正しい判断をするためにはプロの弁護士や司法書士へ相談をするのがベスト。

裁判所に直接「自己破産したいんですけどどうしたらいいですか」ときいたら、

「まずは弁護士に相談してください」

と即言われたぞ。

裁判所が答えたってことはつまり、公的な機関が認めた、公式の回答だ。

まずは弁護士に相談、これがみんな通る道と思っていい。

“どうしよう、こんなケースは大丈夫かな”と推測ばかりしていて、一人で悩む時間は正直もったいない。

その間も返済の催促はくるし、利息も溜まっていく。

借金問題はできるだけ早く解決して、次の生活にエネルギーを向けたほうが立て直しも早くなる。

自己破産したいけど、弁護士に頼むのはすごく敷居が高い

そんな人はWebからの無料診断無料相談をするのがオススメ。

まずは小さな一歩から。気軽にはじめみよう。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

関連記事