MENU
借金の悩み解決

借金100万は余裕なのか?破産経験者が語る

借金100万円が余裕なのか?経験者が解説

この記事では、借金100万円は余裕なのかどうかということを自己破産経験者が検証する。

金子まりお
金子まりお
借金100万円しちゃってもまだ余裕かな?

ざび
ざび
余裕かどうかは人による。月の収入15万円くらいあれば余裕かもね。

金子まりお
金子まりお
そうなの?20万円くらいはあるけど。

ざび
ざび
じゃあ余裕あるな。よほど出費がなければね。

結論から言えば、借金100万が余裕なのは収入による。

一人暮らしの場合、収入が月10万円ない人はハードだが、30万円あれば余裕で返せるだろう。

 

ここでは、実体験をもとに借金100万円が余裕で返せるのかどうかという視点も加えた。

この記事を読むとこんなことがわかる。

  • 借金100万円が余裕かどうか
  • 借金100万円の返済シミュレーション
  • 借金100万円の体験談

また、LINEポケットマネーで借金をしようとしている人は注意の意味をこめて書いた記事があるのでチェックしてみてくれ。

関連記事:LINEポケットマネーが怖い3つのワケ【破産経験者が語る】

この記事を書いた人

ざび 27歳で938万円の借金を抱え自己破産する。自身の痛烈な体験をもとにネットや書籍など執筆活動を展開。初の著書が2020年4月に出版。

くわしいプロフィールはこちら

まだ借金で消耗してるの?

借金をしている人はムリに返すより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはやめよう。

今なら借金減額ができるのかシミュレーションができるので試してみよう。

ざび
ざび
みんな最初はシミュレーションからはじめるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

借金100万円は余裕なのか?破産経験者が語る

借金100万円が余裕かどうかは状況による。よく考えたほうがいい

借金100万が余裕かどうかの基準

当たり前だが借金100万円が余裕かどうかはその人の状況による

じゃあその状況って具体的になんなのか。

ここでは代表的な基準をいくつかみていこう。

基準1.収入

一番分かりやすいのが収入だ。

月の給料が手取り100万円の人と10万円の人では返す速度も違う

ざび
ざび
単純に返す期間は10倍ちがう。

関連記事:自己破産は誰でもできるわけではない?必要な2つの条件とは

基準2.家族構成(支出)

家族のあるなしで借金の返し方がまったくちがう。

人数が多いと支出が多いからその分返せる金額も限られてくる

共働きなど、収入がいくつもあるならならまだマシだ。

ただ、子どもの教育費や親の介護などでいずれにしても家族全体の出費はかさむだろうから自分で返済額をコントロールしにくい。

ざび
ざび
独り身は身軽だよな。でかいメリット。

基準3.個人か法人か

個人と法人でも余裕かどうか違う。

会社で、経営者が事業拡大のために設備投資したり、オフィスを移転したりするときに銀行から100万円借り入れたとする。

その投資によって会社の利益が月に数万〜数十万円とか上がるなら返すめどもつく。

ざび
ざび
そもそも勝算がないと銀行も貸さないよな。

だから法人の場合の借金100万円は個人に比べて余裕があると見ていい。

借金100万円が余裕かどうかシミュレーションをしよう

借金100万円は余裕で簡単に返せるのかもしれない
金子まりお
金子まりお
結局自分の場合は余裕なのかわからない。

もう少し具体的にみていこう。

100万円を消費者金融から借りたとして、

金利18%の場合の返済期間と支払額をまとめてみた。

返済期間月の返済額総支払額
1年91679円1100148円
2年49924円1198176円
3年36152円1301472円
4年29374円1409952円
5年25393円1523580円

自分の収入と支出を計算してみて、返せるめどがつくかどうか。

ちなみに表にはあるけど5年は相当長いと思っていい

5年間、毎月きっちり同じ額を支払い続けるのは意外としんどいぞ

ざび
ざび
しかも利息がのっかるから総額がえらいことになる。。

気持ち的にもつらいから借金100万円は3年以内には返したい

3年ならがんばれる人もいるんじゃないだろうか。

毎月36152円の返済だ。

ということは、借金100万円が余裕と言えるためには、少なくとも

「毎月4万円以上を返済に回せるかどうか」

が基準になるとみていいだろう。

借金100万は返すのが難しい?

とはいえ、今挙げた数字はあくまで理論上の話だ。

借金の返済は数字で計れない怖さ、むずかしさがある。

借金100万円それ自体たいしたことはない。

冷静にコツコツやれば返せる額だ。

ただ、その道中にも誘惑はたくさん来る。

ざび
ざび
返済期間中に借金がさらに増えることはよくあるからな。

だから誰かに管理してもらうとか、強制的に返せるしくみや工夫が必要だ。

たとえば、どうしても返せなくなったら、弁護士やプロの専門家に相談して、いっしょに計画を立てて返したほうがいい

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

借金が100万円を超えると「余裕」と錯覚する

人間はお金に限らず、数値が大きくなればなるほど感覚が鈍くなる

たとえば、いつもスーパーで1円でも安いものを選ぶ人が、200万円の車を買うときにオプションをつけて5万円予算オーバーしてしまったりする。

実際、借金が100万円の大台を超えると、多少借金が増えても、

「100万円も150万円もいっしょだろ」

どうでもよくなる

ざび
ざび
あかんあかん。

どんどん借金の感覚がマヒしていって、借金を100万以上重ねてしまう

次で、実際オレの経験ふまえて解説したい。

【体験談】借金100万円が余裕じゃなかった話

自己破産やり直しできて都会にいる光景

親の借金を肩代わりして100万円の借金をする

これまでえらそうに書いてきたが、オレは借金100万して、まったく余裕じゃなかった人間だ

くわしくはプロフィールをみてほしいが、オレの場合、ワケあって親の借金約100万円を肩代わりすることになった

借金は父親名義で武富士など消費者金融から複数あった。

金利が当時で20%前後あったはず。

まずオレは銀行系カードローンで100万円借りた

その100万円で消費者金融の借金をすべて返した。

いわゆるおまとめローンというやつだ。

みずほとか三菱UFJ、三井住友みたいなメガバンク系カードローンなら金利は14%前後。

消費者金融が18%前後だから確実に銀行系カードローンのほうがトクになる。

ざび
ざび
ちなみにざびが借りたのは三井住友カードローンだ。

借金を気にしなくなってしまう

その後オレはコツコツ返していくわけだが、1年くらい経って、ふと思った。

「まだ90万くらいあるし、将来も不安だ。もっと手っ取り早く返せないかな」

人間てのは意志が弱い

ざび
ざび
めんどくさがる生き物なんだ。

どうしたかというと、本やネットで情報を探して、ネットワークビジネスにハマった。

ネットワークビジネスというのは、人から人へ商品を紹介して、紹介料をもらうビジネスだ。

ざび
ざび
マルチ商法とも言われるな。

どんどん紹介していき、その人たちが買い物をすれば何%かは自動的に収入になる、そういう触れ込みだった。

ところが向いてなかったのかさっぱり稼げず、むしろ商品を買い込んで借金を増やしてしまう

稼げないのは自分の力が足らないからだと考えていたので、何を思ったのか、

ざび
ざび
そうだ、自己啓発セミナーに行って人間力を高めよう。

と、自己投資の名のもとにどんどん借金をして気が付けば900万円(奨学金含む)

もうバカでしょ?

冷静に考えれば借金のうえに借金重ねるなんてバカだが、一度借金をしてしまうと二度三度とやってしまう

依存症みたいなもんだ。

言ってみれば借金をすることに罪悪感や不安が消えていってしまう

ざび
ざび
ここが借金の真の恐ろしさよ。

一度すると、また借金すればいいやと安易に考えてしまう。

結局、借金が重なって返せなくなり、自己破産した

ざび
ざび
借金100万はぜんぜん余裕じゃなかった。

自己破産そのものはやってよかったと思うが、借金100万円の時点で止めておけばやらずに済んだ

関連記事:【体験談】借金を安心して減らす唯一の方法

借金100万円が返せないときの対処法

1.家族に援助をたのむ

正直に借金を打ち明け、家族に助けてもらうのが一番手っ取り早い

家族もキミのことが心配なはずだから、多少は力を貸してくれるはずだ。

全額でなくても30万円くらいとか、少しでも援助してもらえればだいぶちがう。

すごく打算的だが、援助してもらうためにも日頃からの態度が大事だ。

ざび
ざび
家族のことを思い、ときには協力して人間関係を保っていこう。

2.貧テックを活用する

貧テックというのは、スマホでできる少額融資や換金のサービスのことだ

たとえば、

  1. メルカリ
  2. LINEポケットマネー
  3. メルペイスマート払い

この3つが代表的だ。

メルカリ

不用品をまだ売りさばいていないのなら今すぐメルカリに出品しよう。

今やなんでも扱っている。

ボロい服やくつも十分お金になるものがあるぞ。

ざび
ざび
思ったより高値で売れるものもある。

LINEポケットマネー

LINEがやっているキャッシングサービスだ。

LINEスコアによって金利が10%以下で借りられたりする。

すべての借金を借り換えするのは難しいが、一部なら借り換えもできる可能性もあるぞ。

ざび
ざび
金利で苦しめられている人は一度試してほしい。

関連記事:LINEポケットマネーで借り換えするのが難しい理由と対処法

メルペイスマート払い

メルペイにある後払いサービスがメルペイスマート払いだ。

1ヶ月後には払わないといけないんだが、少しでも現金を手元に残したいときは活躍する

くわしくは以下の記事でレポートしているので、まだの人はこの機会に使ってみてほしい。

【2020年最新版】メルペイスマート払いの上限を増やす方法

3.おまとめローンを利用する

消費者金融から複数借りている場合、金利がどれも18%だろう。

オレの実体験でも出てきた銀行系カードローンだと金利が14%まで落ちる

なので銀行系カードローンで100万円とか借りてしまって、消費者金融の借金をまとめて返せば、金利が低いぶん返す金額も少なくなる

また、さっき紹介したLINEポケットマネーを利用すれば人によっては金利を10%以下まで落とせる可能性がある

ざび
ざび
ただ、総量規制といって人によって借りられる限度額が決まっているから注意してな。

関連記事:LINEポケットマネーで借り換えするのが難しい理由と対処法

4.債務整理をする

債務整理は借金を合法的に減らす手続きだ

関連記事:【経験者が語る】債務整理って?種類別にメリット・デメリットまとめ

くわしくは上の記事を読んでほしいが、先にまとめると、

  1. 特別調停と個人再生はあまりメリットがない
  2. 収入にもよるが、借金100万円ほどだと自己破産する人は少数派
  3. したがって任意整理を選択する人が多い

とはいえ、あくまで傾向だ。

人によってどれがいいかはちがう。

悩んでいても始まらないので、まずは借金がどれだけ減るのかどうかをチェックしてみよう。

今は便利なので無料シミュレーションができる。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションから始めているぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

借金100万円は余裕なのか?破産経験者が語る まとめ

  1. 借金100万円が余裕かどうかは収入や家族構成によってちがう
  2. 余裕といえるラインは毎月4万円返済に回しても大丈夫かどうか
  3. 借金100万円を余裕で返すには、借金をそれ以上しないのが絶対条件
  4. 借金がどうしても返せないなら自己破産など債務整理を考える

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事