自己破産

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

家族に収入がある場合、自己破産できない可能性がある

自己破産ってきくと、本人だけでなく、家族にどういう影響・リスクがあるのかが心配だ。

とくにお金の面で家族にとてつもないデメリットがあるのなら自己破産をするのは考えてしまうよな。

結論をいうと、家族の預金など財産は守られる

ただ、例外もあるからくわしく解説していく。

最後はざびの考えを書いてしまったが、同居人がいたり、これから結婚を考えている人がいたら参考になるはずだ。ぜひ目を通してみてくれ。

この記事を読むとこんなことがわかる。

  1. 家族の収入がどれくらいだと自己破産に影響するか
  2. 家族の収入の調べられ方
  3. 自己破産できないときの対処法

関連記事:自己破産した「元ヒモ」パパの暮らしぶりを紹介

自己破産で家族に与える影響【7コ】

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

いくら家族関係のある夫婦といえども、本人と配偶者は法律上は別々の主体とみなされる

たとえば、夫が自分名義の借金が原因で自己破産をしたところで、妻の財産には直接の影響はない

ただ、配偶者も関りがある財産や借金は影響を受けるから要注意だぞ

1.持ち家の場合は引っ越さなければいけない

家族も破産者と同じ家で生活していることがほとんどだろう。

その場合、破産者の持ち家だったら差し押さえれるので引っ越しは避けられない

引っ越すと

  • 部屋の間取りや日当たり
  • 気温差と光熱費
  • 通勤・通学経路
  • かかりつけの病院
  • 日々の買い物
  • 散歩コース
  • 近所づきあい

などあらゆる環境が変わるから気持ち的にも影響が大きいだろう。

もちろん事前に影響を考えて受け入れているのなら問題はないけどね。

ある意味心機一転がんばれるというきっかけにもなるから悪い面ばかりではないが。

2.共同の財産は分割して差し押さえられる

本人と家族の共有名義で資産をもっている場合は、分割して差し押さえられる

よくあるパターンで、家の持ち主が共有名義になっている場合は、家を建てるときに出した金額で割合を決める

たとえば、当時3000万円だった家を買うのに

  • 夫:1500万円支払い
  • 妻:1500万円支払い

だったら割合は1:1。

この状態で夫が自己破産をした場合、分割も1:1で行われるから、夫の持分である家の1/2を差し押さえられてしまうんだ

半分とはいえ、差し押さえらたら競売にかけられるなり、妻の分も合わせてまとめて任意売却するなりして処分しないといけないから影響は大きいぞ。

くわしくは下の記事を参考にしてほしい。

関連記事:自己破産で妻の預金も没収?どこまでが自分の資産?

3.家族が連帯保証人になっていたら迷惑がかかる

たとえば、住宅ローンを組むときに家族が連帯保証人になっている場合は自己破産すると残りの債務が全部家族名義で請求されてしまう

仮にローンがまだ2000万円残っていた状態で自己破産をすると、連帯保証人に連絡がいき、

おたく、連帯保証人だから代わりに全額払って、そういう約束で契約したでしょ?だから早く!

となるわけ。

しかも一括で請求がくるから、実際2000万円を用意するのは難しいよな。

だから住宅ローンなど債務が高額な場合、家族も自己破産する可能性がきわめて高い。

だから、債権者側と交渉して、任意整理をしたうえで、分割して返す方法もある。

交渉には弁護士や司法書士など専門家に入ってもらってやるのが安全だ。

しかも借金自体が減らせるかもしれない。

まずは相談してみよう。

4.車が差し押さえられて移動が不便になる

家と同様、車が差し押さえられたら、家族にも影響がでるよな。

本人名義の車でも家族が買い物に使ったり、

子どもを送迎したりしていたら支障がでてしまう。

一家に1台だけだと買いなおさないといけない。

破産した本人はもちろんローンは組めないから家族名義で組んでもらうか、現金しかない。

とはいえ、下手に安い中古車を買うとすぐ調子が悪くなって修理が必要だったり、トータルの出費がかさむから慎重に選びたい。

5.学資保険が解約される

学資保険は積み立てだから貯金と同じ扱いを受ける

つまり自己破産したら債権者に財産として配らないといけないんだ。

よって強制的に解約されてしまう

ただし、トータルの積立金額が数十万円程度なら差し押さえはされないかもしれない

このあたりのルールは以下の記事を参考にしてくれ。

関連記事:自己破産しても残せる「自由財産」のルールを徹底解説

6.家族の保証人になれない

たとえば、子どもが奨学金を借りるときに連帯保証人になるのは親だ。

このとき当然保証人も審査を受けるからそのときに自己破産していると落ちる。

自己破産をすると100%ブラックリストに入るからだ。

なお、親が保証人になれなくても、保証会社が保証人を引き受けてくれる場合もある。

有料だが、どうしても保証人がみつからないなら考えてみてほしい

関連記事:連帯保証人とは合法的な”人質”である

7.家族カードが使えなくなる

家族カード:クレジットカードの持ち主である本会員の家族用のカード。利用金額は本会員の口座からまとめて引き落とされる。

たとえば、夫が発行したクレジットカードの家族カードを妻が使っていたとする。

夫が自己破産した場合、夫のクレジットカードはもちろん使えなくなる。

当然そのクレジットカードに紐づいている妻の家族カードも使えなくなる。

夫の信用があってこその家族カードだからな。

【体験談】自己破産で家族に与えた影響

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

自己破産しても同居人にはなんの影響もなし

ざびは同居人がいて自己破産をしたんだ。

ちなみに同居人というのは今の奥さんだ。

正式な家族関係はなかったが結婚する直前だったからほぼ家族だ。

彼女の家に転がり込んでいた時期で、いわゆる同棲している状態。

彼女は何の罪もないし、債務を支払う義務もない。

家族がいる場合はきかれるよ。

「親や親せきにお金を出してくれる人はいないの?」

ってね。

もし裕福な家柄だったら、自己破産をする前に家族に頼れと言われてしまうこともある。

もっとも、家族と自分は法律上「別の存在」だから、家族は援助を断ることもできる。

だからあんまり気にしなくてもいいんだけどね。

で、今回の同居人という関係はまったくそんな援助の心配はない。

家族ではないから、もし自己破産をして、債務を払ってくれないかと持ち掛けたら

え、ただ同居しているだけです。そもそも仲がいいわけでも家族でいるわけでもないし、いーやーだ

といって関係を断てばいいだけのこと。

つまり、

「そんな薄い関係の人に債務を支払わせようとしてもムリな話」

だと弁護士も裁判官も最初からわかっている。

ざび
ざび
まあ実際はもう結婚する気マンマンだったんだけどな。法律の上ではまだ関係は薄い。

自己破産は結婚のきっかけになる?

相手の経済面だけが気になるのなら自己破産を機に別れてしまうかもしれない。

ざびの場合運が良かったのか、経済的な面以外で彼女が惹かれてくれたので、自己破産することはすぐに納得してくれた

でもだいたいのカップルは同じじゃないだろうか。

このまま借金をズルズル引きずって結婚生活に支障がでるくらいなら自己破産したほうがマシという結論になるはずだ。

借金をチャラにして再スタートを切ったほうが結婚はしやすい。

むしろ結婚を機に一歩踏み出してリセットする。

そう、自己破産は結婚するきっかけにもなるってことだ。

関連記事:【実体験】自己破産しても結婚できた2つの理由とその教訓

自己破産したときの家族への対処

家族に説明したい自己破産にまつわる”誤解”

自己破産をするとどうしても「大丈夫なの?」と心配されるよな。

ここではとくに一般の人が誤解しやすい自己破産のイメージについて解説する。

もし突っ込まれたらうまく切り返してほしい。

誤解1.自己破産の情報が戸籍に載る

だけど、戸籍に自己破産の情報が載ることはないぞ。

そのほかにも

  • 住民票
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

などに記載されることもない。

たしかに市区町村の役所にある破産者名簿に一時的に記載はされる。

が、第三者が勝手に見ることはできないし、免責が決まったら削除されるから安心してほしい。

誤解2.家財道具もすべて差し押さえられる

自己破産をしても生活していくうえでの最低限の家財道具は持つことが許されている。

  • タンス
  • ベッド
  • 衣服、靴
  • 生活家電
  • パソコン、スマホ
  • 最低限の食料

このあたりはまずまちがいなくセーフだ。

何十万何百万とするアンティーク家具とかでなければ差し押さえられることはまずない。

ざび
ざび
そんな家具あるなら自己破産する前に売ってるよな。

関連記事:自己破産しても残せる「自由財産」のルールを徹底解説

誤解3.給料が差し押さえられる

自己破産の手続きが始まったら給料は差し押さえできないルールだ

ただし、退職金は1/8相当額が差し押さえの対象になる。

とはいえ、必ず差し押さえられるわけではないぞ。

関連記事:自己破産で退職金見込額証明書がもらえないときの対処法【体験談】

誤解4.旅行ができない

自己破産をしても余裕で旅行はできる。

事実ざびも自己破産して1年後には香港に旅行へ行っていたしな。

ただし、自己破産の手続き中の旅行や引っ越しは裁判所の許可がいる

ざび
ざび
たいてい許可してくれるぞ。

誤解5.生活保護や年金の支給額が減る

自己破産をしたからって生活保護や年金の支給額が減ることはないぞ。

そのほかに何か助成制度を活用している場合も同様だ。

自己破産を家族に内緒にできる?

結論から言えば家族に内緒で自己破産をすることはできる。

ただ、難易度はそれなりに高いし、同居しているなら生活をしている中でバレるおそれもある。

バレる要因としては

  1. 自己破産するときに家族の収入証明を提出するとき
  2. 自己破産するときに家計簿を提出するとき
  3. 持ち家だと処分されるので、引っ越すとき
  4. クレジットカードを使うとき
  5. 住宅ローンを組むとき

逆にこの5点をクリアできそうならバレることはほぼないだろう。

  • 家族の収入証明は給与明細をコピーできればOK
  • 家計は自分で管理しているから把握している
  • 持ち家じゃなくて賃貸
  • クレジットカードは持たない主義だと言えばいい
  • 家は買わないし、ローンは組まない主義だと言えばいい

こういう条件の人だとバレにくい。

ざび
ざび

自己破産して離婚するときの注意点

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

自己破産をすると離婚する人が多いときく。

背景はその人によると思うが。

  • 相手がギャンブル好きで破産したからもうコリゴリ
  • 酒や女におぼれて家族を顧みず借金を重ねた
  • 会社の給料が急に減って、住宅ローンが払えなくなった
  • 事業に失敗して、家族を守るために財産分与をしてから自己破産した

ただ、家族一丸となって一生懸命返そうとしたけどムリだった、

というのなら離婚する必要はないはず。

ムリだったから自己破産をして再スタートを切ろう。

家族離れ離れになる必要はないというのが健全な考え方だ。

なにも離婚をしてまで環境変えようとする必要はあるんだろうか。

だからお金以外の性格や暮らし方に不一致があって、嫌気がさして離婚をするのがほとんどだろう。

ギャンブル依存や酒に溺れたとかは論外だが、重大な理由がないかぎり相手からの離婚協議に応じなければ離婚が認められることはないぞ

自己破産して離婚するときは財産分与がある

自己破産をきっかけに離婚をするのなら財産分与には慎重になってほしい。

財産分与:婚姻中に夫婦で協力して作った共有財産を、離婚のときに分配すること

仮に結婚後に協力して作った財産が1000万円あったとする。

離婚のときに原則半分にわけるから、500万円ずつになるんだ(もちろん例外はあるが事案によってちがうからここでは省く)。

で、問題は自己破産するのが決まっているとき、悪いことを考えるヤツがいる。

まてよ。じゃ、どうせオレが自己破産して財産取られるんなら取り分少なくすればいいんじゃね?

たとえば極端に割合を1:9で財産分与すると、

  • 夫:100万円→自己破産で0に
  • 妻:900万円→残る

このようにして計画的に離婚すれば、本来は妻のほうに500万円残るだけだったのに900万円になるから400万円得することになる。

もちろん、こんなズルは裁判官もお見通し。

「おいおい、原則半分ずつなのにお前その割合おかしいだろ」

と突っ込まれる。

下手したら財産隠しを目的とした偽装離婚とみなされて借金チャラにできなくなるぞ

そればかりか、詐欺罪で破産者本人だけでなく配偶者も刑罰をくらう

ズルはせず、原則どおり財産分与は半分ずつにしよう。

家族への影響を少なくするには自己破産以外の方法も考える

借金を減らす「債務整理」って手続きは自己破産だけじゃない

ほかにも個人再生任意整理といった手続きもあるぞ。

どちらも完全にチャラにはできないから、自己破産より負担はかかる。

でも家族に基本バレないし、借金自体は本人が返し続けるから、保証人にも迷惑がかからない

ざび
ざび
メリットもあるんだ。

やっぱり家族に迷惑かけたくないって場合はやってみるといい。

家族の状況で自己破産ができないことも

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

家族が高収入だと自己破産できないことも

もともと

「自己破産したいんです~」

と言っても、めちゃくちゃ稼いでいて、支出も大したことない人だったら、

「お前自分で返せるじゃん。ダメ」

となる。

当たり前だ。

過去の記事で、

「自己破産はわりとだれでもできる」

とは書いたが、そんなに甘くはない。

今回見ていくケースは自己破産したい本人が、

  • 実家暮らし
  • ルームシェア
  • 同棲

をしている場合だな。

コレといった正確なラインはないが、

家族が高収入だと自己破産が認められないこともある

  • 実家暮らしで親がリッチ
  • 同棲している彼・彼女が高給取り

とかのパターンだな。

たとえば、

A:自分の月収10万円、親の月収100万円、借金が200万円

B:自分の月収10万円、親の月収20万円、借金が200万円

Aの場合、親がめっちゃ稼いでいるから、支出が極端に高くなければ、借金200万円なら数か月で返せそうだよな

だから自己破産認めてもらえる可能性が低くなる。

Bの場合、親はたしかに自分より稼いではいるが、ほかにも生活費とか支出もいっぱいしているだろうから、借金を返す余力がないかもしれない

となると、自己破産は認めてもらえる可能性が高い。

【体験談】実家は収入なし、同居人の収入は調べられず

ちなみにざびの場合、自己破産する直前は彼女と入籍する数か月前だった。

記憶があいまいだったから、さっき自己破産の書類を見返した。

オレは彼女の家に転がり込んでいて、半同棲みたいな生活だった。

で、同居人である彼女の収入は調べられるのかと思いきや、まだ家族ではないからか、特に給与明細とか出せとは言われなかった

正確にはまだ実家暮らしをしているということで処理されたんだ。

実家には当時父と妹が二人いた。

父は病気で無職。

もちろん収入はゼロ。

上の妹はフリーターで稼ぎもいっぱいいっぱい。

下の妹はまだ学生だった。

こんな状況だから家族の収入でどうこうできないと裁判所も認めれくれたようだ。

どうやって家族の収入を調べられる?

自己破産が家族に与える影響を徹底解説【体験談あり】

じゃあ、家族の収入ってどうやって調べられるのか、知りたいよな。

まず一つは、裁判所に対して、収入と支出が今こうですって証拠の一つとして、家計簿を出さないといけない。

給料がいくらで、家賃いくらで、光熱費いくらで、返済額いくらで・・・

みたいに整理して出すんだ。

関連記事:自己破産で家計簿を出す理由と書き方を徹底解説

同じ世帯として家計を管理している場合、当然一緒に住んでいる家族や同居人の収入も書かないと話がおかしくなる

もちろん、わざと収入を少なく見積もって書くこともできるが、やめたほうがいいぞ。

なぜかというと、家族や同居人の源泉徴収票や給与明細、通帳のコピーも提出しろと言われるからだ

そこに給料の記録がきちんと残っているはずだから数字を操作したらバレる。

結局マイナンバー制度もだんだん整備されてきているから、税金の支払い関係のつながりで、収入がいくらかバレる可能性が高い。

ざび
ざび
ズルはやめておけってことだ。

【体験談】家族に援助してもらって自己破産

ざび
ざび
奥さんには感謝しかないよ。

ざびの場合は当時付き合っていた彼女(今の奥さん)にとことん出してもらった。

借金しすぎて、返せなくなったのも正直に話した。

家に転がり込んで家賃も払わず、メシをおごってもらい、金をもらった。

借りたんじゃないぜ?

もらったのよ。

無償の愛として受け取った。

それでもダメだったから結局自己破産したんだがね。

ざび
ざび
我ながらひどいよな。

とにかく、頼れるものにはとことん頼っちまえってのがオレの持論だ。

自己破産が家族に与える影響を徹底解説 まとめ

  1. 自己破産で持ち家が没収されると家族も引っ越さないといけない
  2. 家族との共有名義の財産は分割して差し押さえられる
  3. 家族が保証人の場合は請求がいくので迷惑がかかる
  4. 破産した本人名義の車は差し押さえれるので家族も使っている場合は影響がでる
  5. 破産した本人が契約した学資保険は解約されてしまう
  6. 自己破産して10年間は奨学金の保証人になることはできない
  7. 破産した本人のカードに紐づいた家族カードは使えなくなる
  8. 自己破産にまつわる誤解は家族に説明して、安心させてあげよう
  9. 自己破産したからといって離婚の理由としては認められない
  10. 家族の収入が高いと自己破産できないこともある
  11. 自己破産で影響が出てしまうなら個人再生や任意整理などほかの債務整理も考える

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事