自己破産の知識

【経験者が語る】自己破産で携帯が使えなくなるケースと対応策

自己破産をしても携帯を使える条件

ども、ざび(@dr_zawinul )だ。

27歳のときに借金938万円抱えて、自己破産をした。

これまでの自己破産の経験を生かして、みんなに役に立つ情報を書いている。

今回のテーマは自己破産したあとの携帯(スマホ)は使えるかどうか

いまやスマホが使えるかどうかって死活問題だよな。

自己破産をしたら使えないなんてなったらだれもやりたがらないが実際どうなのか。

金子まりお
金子まりお
自己破産したら携帯電話(スマホ)って使えるの?
ざび
ざび
使えなくなったらどうする?
金子まりお
金子まりお
そりゃ困るよ。絶対イヤだね。
ざび
ざび
ケースによるけど基本使えるぞ。
金子まりお
金子まりお
だよねー。
ざび
ざび
ただし、毎月きっちり携帯料金払っているならね。お前滞納してないか?
金子まりお
金子まりお
ギクッ。
ざび
ざび
自己破産して滞納分もチャラにするんだったら当然ふざけるなとなって契約は解除されちまうぞ。
金子まりお
金子まりお
そっか。携帯料金の滞納も借金なのか。
ざび
ざび
一ヶ月分支払い忘れたとかならまだしも数カ月溜まっているなら早めに手を打てよ。
金子まりお
金子まりお
早めにやらないとどうなる?
ざび
ざび
自己破産直前にあわてて滞納分を支払ったらほかの債権者からズルいと言われる。
金子まりお
金子まりお
ズルい?
ざび
ざび
だって、携帯会社にだけ払って、自分のところの貸したお金は払わないなんて不公平だと。
金子まりお
金子まりお
そうかあ。じゃあ早めに支払うようにするわ。
ざび
ざび
弁護士に頼むなら正確なところを確認してからにしてな。ケースによっては払わないほうがいいかとしれない。
金子まりお
金子まりお
ちなみに滞納はしていないけど、端末の料金はまだ払い終わっていない場合はどうなる?
ざび
ざび
うーん、残額があると携帯会社との契約は解除されちまうから、使えなくなるな。
金子まりお
金子まりお
えー、もったいないな。
ざび
ざび
ただ使い道がないわけではない。記事の後半で詳しく解説するぞ。

料金を滞納したら携帯会社は立派な債権者だ。キミからお金を取り返す権利はある。

自己破産をしてしまうと携帯会社もこれ以上は契約を続けられないってなっちまう。

じゃあ携帯を使うにはどうしたらいいのか。解説していこう。

自己破産をしても携帯は没収されない

自己破産をしても携帯は没収されない。喜びのポーズ

まず自己破産をしても携帯端末そのものは没収されない。安心してほしい。

財産として没収されるのは基本は20万円を超える価値のあるもの。

家とか車がとか宝石とか生命保険の解約返戻金とかな。

携帯端末は高くても10万円ちょっとだろう。しかも中古だと価値はすぐ下がる。

だから没収されることはまずないと思っていいぞ。

料金滞納で自己破産すると携帯は使えなくなる

料金に支払が遅れ、滞納して自己破産すると携帯が使えなくなる

残念なお知らせだ。

キミが今携帯の月額料金を滞納していたら、自己破産した瞬間解約される

ちなみに自己破産せず滞納を続けている場合もいずれ使えなくなる。ドコモとかソフトバンクとかの携帯キャリア各社の契約書類にはそう書いてあるはずだ。

で、滞納している情報はキャリア間で独自のネットワーク(TCAという)で共有される。

つまり、解約されたあとにほかのキャリアで契約しようとしてもできない

いわゆる携帯ブラックだ。

この携帯ブラックから元の状態に復活させるためには、滞納分を全額払わないといけない

たとえばドコモで滞納していたらソフトバンクのショップに契約をしに行っても

「キミ、ドコモさんで滞納してるからダメ。その滞納分ぜんぶ払ってからね」

って言われる。

料金滞納で解約されたケースの対応策

携帯ブラックは自己破産をすると滞納分がチャラになって解除される

おもしろいよな。借金を踏み倒すと逆にブラックじゃなくなるんだ。

とはいえ、ときどき手違いとかで携帯ブラックが残り続ける場合もあるんだ。

そのときに新たに携帯を契約するにはどうしたらいいんだろうか。

格安SIMで契約する

自己破産をして、新たに携帯を使うための方法の一つが、格安SIMで契約することだ

格安SIMってのは、ドコモ・au・ソフトバンクの大手3社以外の携帯会社だ。

格安SIMの会社の中にはTCAに加盟していないところもある

そのときで加盟している・加盟していないっていう状況は刻刻と変わるからチェックしてみてほしい。

TCA会員名簿

そこなら携帯ブラックの情報もないから契約できるってわけだ。

ただ、格安SIMの中でも楽天モバイルやUQモバイルなど、けっこうな割合で格安SIMの会社もTCAに加盟しているのが現状だ。

ざび
ざび
携帯ブラックなら格安SIM契約もちょっと難しい。

5年待つ

もし滞納分を払わず(自己破産でチャラになるはずなんだが)、ずーっと待っていたらどうなるか?

何かの手違いで携帯ブラックになったとしても、TCAが保管する期間も限りがあって、解除されるのは5年

だから自己破産するしないにかかわらず、5年待てばたいていのブラック情報は消えると覚えておいてもいい。

端末代金を支払中に自己破産すると携帯は使えなくなる

端末の支払が残っている状態で自己破産すると携帯が使えなくなる

携帯端末を分割払いしていて、まだ支払いが残っている場合は、自己破産すると端末代はチャラになるけど強制解約される

端末は残るが使えないって状況だ。

たとえば、キミが2年の分割払いで10万円のiPhoneを買ったとしよう。

途中1年間は払い続けて、そのタイミングで自己破産したとする。

さっき見たとおり、携帯端末自体は没収されないから持ってていい。

残りの5万円(利息分など除く)は払わなくていいから丸々得をすることになる

しかし、携帯会社からしてみたら借金を踏み倒されたわけだから許すわけにはいかない。

だから強制的に解約になってしまう。

キミのiPhoneは通信ができない事故端末ってやつになる。

ちなみに新しい端末を分割払いしようと思っても自己破産すると完全にブラックだから審査は通らない

端末の残額があって解約されたときの対応策

端末があるならWi-Fiを活用

携帯キャリアとの契約が解除されて、端末(機種)だけ手元に残った。

こいつを使えないか。

実はWi-Fiを使えば通信はできるようになる。

まあ自分の電話番号で通話するとはできないが、そのほかの操作はたいていWi-Fiでできてしまう。

電話番号で通話をするってことにこだわりがなければ、LINEなどの通話アプリを使えば電話もできてしまうんだ!

おどろきだぜ!たしかにオレの使っていたiPhoneもソフトバンクとの契約が終わった後になにげなくWi-FiでつないだらLINE使えたもんね。このときはわりと衝撃的だった。

じゃあ端末さえあればWi-Fiにつないでできるじゃん!

家ではインターネットを使っていて、滞納をしていなければそのまま使えるから、Wi-Fi接続できるルーターなら問題なく使える。

ざび
ざび
家族名義でネット回線を契約している場合も関係なく使えるよな。

会社でもWi-Fi接続しているなら使えるよな。まあ個人の携帯をつないでいいのか微妙だが、仕事と兼用ならつないでも文句は言われまい。

会社の携帯ならそもそも自分の名義で契約していないから関係なく使えるし、仕事で困ることはないだろう。

あとはスタバとかマックとか外での無料Wi-Fiスポットにいけばいろんな場所でネット通信が利用できる。

ポケットWi-Fiをゲットせよ

そして、どこでも自由にWi-Fiを使いたいというのならポケットWi-Fiを検討してみよう。

ポケットWi-Fiなら文字通りポケットやカバンに入れてそのままどこでも使える。

だいたい月々4000円前後で使える。家で自分以外ネット使う人がほとんどいないのなら、インターネット回線の代わりに契約してもいい。

ただ、ポケットWi-Fiを契約するためには審査もあるから自己破産したばかりだと厳しいだろう。家族に頼んで契約をしてもらうのが現実的だ

だから自己破産して実家にもどり、マザーやファザーにお願いして契約してもらうっていうのが考えられるパターンだろうな。

もちろん結婚していたらパートナー名義でやってもらうのが一番気兼ねなくできるだろう。

ざび
ざび
自己破産してもパートナーにはなんの影響もないから審査もきっと通るぞ。

まとめ

  1. 自己破産をしても携帯端末そのものは没収されない
  2. 携帯の利用料金を滞納している場合は、自己破産すると解約され、通信ができなくなる
  3. 携帯端末の分割払いが残っている場合は、自己破産するとチャラになり、携帯も使い続けられる
  4. 自己破産すると新しく携帯端末を買うときに分割払いはできない
  5. 携帯会社を通して通信できなくなった端末もWi-Fiを通せば使える
  6. Wi-Fiサービスも審査があるので、料金滞納で解約された場合はほぼ審査が通らない
  7. ポケットWi-Fiを家族名義で契約してもらえればどこでも携帯を使うことができる。

自己破産を迷っているなら無料相談してみよう

  • 自己破産したら全財産が没収される
  • 自己破産すると周囲の人に必ずバレる
  • 自己破産すると二度と立ち直れない

これらは全て誤解だ。正しい情報を知って、正しい判断をするためにはプロの弁護士や司法書士へ相談をするのがベスト。

裁判所に直接「自己破産したいんですけどどうしたらいいですか」ときいたら、

「まずは弁護士に相談してください」

と即言われたぞ。

裁判所が答えたってことはつまり、公的な機関が認めた、公式の回答だ。

まずは弁護士に相談、これがみんな通る道と思っていい。

“どうしよう、こんなケースは大丈夫かな”と推測ばかりしていて、一人で悩む時間は正直もったいない。

その間も返済の催促はくるし、利息も溜まっていく。

借金問題はできるだけ早く解決して、次の生活にエネルギーを向けたほうが立て直しも早くなる。

自己破産したいけど、弁護士に頼むのはすごく敷居が高い

そんな人はWebからの無料診断無料相談をするのがオススメ。

まずは小さな一歩から。気軽にはじめみよう。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

関連記事