MENU
自己破産

都道府県別自己破産ランキング【最新版】

【最新版】都道府県別の自己破産ランキング【人口当たりの件数】

自己破産している件数は地域によって差が出るのか?

出るとしたら多いところはどこか?

マニアックな疑問だが、気になる人もいるかもしれない。

そう思い、今回は都道府県別に

  1. 単純な件数ベースのランキング
  2. 人口あたりの件数(割合)のランキング

の2通りを作ってみた。

自己破産の件数を通じて、地域の気になる特徴もまとめてみたので、これから住まいを探す人はとくに参考にしてもらいたい

ざび
ざび
意外なあの県が自己破産率1位?

都道府県別の自己破産ランキング(件数)

まず、単純に自己破産の件数が多い都道府県を順番にベスト10を発表する。

(件数は平成29年のもの)

1位:東京都 11313件
2位:大阪府 7628件
3位:神奈川県 5506件
4位:北海道 4514件
5位:福岡県 3729件
6位:千葉県 3441件
7位:愛知県 3326件
8位:兵庫県 3293件
9位:静岡県 2110件
10位:京都府 1589件
ざび
ざび
まあ、なんとなく予想どおりだ。

人口が多ければ破産件数も多いっていうだれしもが予想した通りの結末だな。

都道府県別の自己破産ランキング(人口あたり)

【最新版】都道府県別の自己破産ランキング【人口当たりの件数】

次に、人口あたりの自己破産件数の割合を調べ、それぞれ【多い順】と【少ない順】でランキングしてみた。

人口あたりの割合のほうがより平等に比較できるので、真のランキングだといっていいだろう

ざび
ざび
さっきと順位が変わるかな?

都道府県別の自己破産件数ワースト5【多い順】

1位:佐賀県 0.1243%
2位:大阪府 0.0865%
3位:北海道 0.0848%
4位:東京都 0.0824%
5位:福岡県 0.0730%
6位:高知県 0.0695%
7位:宮崎県 0.0678%
8位:岩手県 0.0622%
9位:秋田県 0.0620%
10位:京都府 0.0611%
ざび
ざび
佐賀県の場合、1000人に1人以上、10万人いたら124人は自己破産している計算になる。

目立つ九州勢のランクイン

さきほどの件数ランキングと顔ぶれはあまり変わらないな。

上位の大阪府東京都は法人が多い分、法人破産もだいぶカウントされているのかもしれない。

ただ佐賀県が1位というのが意外だよね。

ざび
ざび
堅実で倹約家が多いってウワサをきいていたけど。

ちなみに昔「そろばん大名」と言われた、佐賀藩藩主・鍋島直正は、藩の財政を立て直すために大阪商人からの借金を踏み倒したらしい。

ムリな借金は返すなという教えが残っているのだろうか。

ほかでも九州では福岡県宮崎県も入っていて、ベスト10に九州勢が3つランクインする結果になった

ここで20年前の統計をみてみると、

平成13年度の自己破産件数(人口あたり)

1位:宮崎県
2位:福岡県
3位:大分県
4位:熊本県
5位:佐賀県

と、すべて九州勢が独占している

九州はギャンブルがさかん?

九州に自己破産が多いのはなぜだろうか?

「西日本のほうが全体的に経済が厳しい」という意見もある。

気になったのが、ギャンブルの影響だ。

福岡県は競馬・競輪・競艇・オートレースと4つの公営ギャンブルを完備している。

(ちなみに埼玉県も完備しているが23位。施設が東京に隣接しているエリアに多く、都民の流入が多い?)

また、宮崎県熊本県ギャンブル好きの性格が多いという調査結果もある。

実際、南九州では人口あたりのパチンコ店舗数が多い。

ざび
ざび
最初は温暖な気候が金遣いに関係あるかなと思ったけど、どうなんだろ?

ただし、熊本県は20年前の4位に比べ、最新の統計では37位(少ない順で11位)と大幅にランクダウンしており、むしろ自己破産が少ない県になりつつある。

ざび
ざび
くまモンのおかげ?

【最新版】都道府県別の自己破産ランキング【人口当たりの件数】

くまモンは2010年に誕生し、累計収益は6600億円にのぼるという。

都道府県別の自己破産件数ベスト5【少ない順】

1位:富山県 0.0168%
2位:福島県 0.0345%
3位:岐阜県 0.0385%
4位:石川県 0.0406%
5位:新潟県 0.0428%
6位:福井県 0.0430%
7位:愛知県 0.0442%
8位:広島県 0.0445%
9位:島根県 0.0448%
10位:長野県 0.0449%

破産の少なさでは北陸勢が無双

際立って破産件数が少ないのが北陸勢だ。

なんといっても富山県は2位に大差をつけてダントツ1位。

ワーストの佐賀県と比べると、破産率は実に1/8まで落ちる

富山県は全国で持ち家率が最も高いのが有名だ。

そして正規雇用率も全国2位、若い世代(15~34歳)では全国1位とすばらしい。

さらに待機児童もゼロで、育児中の女性が働ている割合も全国トップクラスだ。

このあたりが家計の安定感を生んでいるのかもしれない。

ちなみに福井県も少ない順で6位にランクしている。

福井県といえば、教育に力を入れていて、幸福度ランキングでもここ数年1位をキープしている

ざび
ざび
福井県は経営者を最もよく輩出する県として知られるよな。

2位の福島県、3位の岐阜県、10位の長野県も北陸に接しているし、あのエリア一帯には何か特徴がありそうだ。

面白い考察があったので引用しておく。

いわば、北陸は、「中央経済圏と日本海沿岸文化圏の交差点」にあり、2つの圏域の相乗効果による豊かさを実現している。

引用元:北陸の豊かさの背景―豊かさの軸試論―

北陸は東日本沿岸の特徴と都市圏に近いことが重なって豊かだというのだ。

じゃあ東日本沿岸の特徴って何か?

  1. 稲作に適した気候で家族経営が残る→三世代で暮らせばゆとりある収入に
  2. 分散した住宅地→各地に施設が作られ、自動車社会が発展
  3. 人口の増減がそこまで多くない→経済格差が少ない
ざび
ざび
豊かさのヒントは北陸にあるのかもしれないな。

大都市圏では愛知県が健闘

東京都や大阪府、福岡県といった大都市圏がみんなワースト上位に入っている中で、名古屋擁する愛知県は少ない順で7位と大健闘した。

愛知県といえば、トヨタをはじめとした製造業がさかんだ。

  • 一人あたりの県民所得が全国2位(1位は東京都)
  • 工業や商業の従業者数や事業者数、出荷額が全国トップレベル

前からある産業がなんだかんだ強く、安定している。

仕事もたくさんあって、家計にもいい影響を与えていると思われる。

なお、人口あたりの自己破産件数(平成29年度)の順位は以下のとおり。

順位都道府県破産件数人口対人口率(%)
1佐賀10248240000.1243%
2大阪762888230000.0865%
3北海道451453200000.0848%
4東京11313137240000.0824%
5福岡372951070000.0730%
6高知4967140000.0695%
7宮崎73810890000.0678%
8岩手78012550000.0622%
9秋田6189960000.0620%
10京都158925990000.0611%
11宮城140723230000.0606%
12神奈川550691590000.0601%
13兵庫329355030000.0598%
14鹿児島96316260000.0592%
15鳥取3345650000.0591%
16青森75212780000.0588%
17静岡211036750000.0574%
18千葉344162460000.0551%
19香川5229670000.0540%
20長崎72813540000.0538%
21奈良71613480000.0531%
22大分60711520000.0527%
23埼玉380073100000.0520%
24和歌山4919450000.0520%
25沖縄74014430000.0513%
26岡山96819070000.0508%
27山梨4128230000.0501%
28徳島3687430000.0495%
29茨城140328920000.0485%
30滋賀68414130000.0484%
31栃木91519570000.0468%
32群馬91619600000.0467%
33愛媛63713640000.0467%
34三重83218000000.0462%
35山形50511020000.0458%
36山口62213830000.0450%
37熊本79317650000.0449%
38長野93220760000.0449%
39島根3076850000.0448%
40広島125928290000.0445%
41愛知332675250000.0442%
42福井3357790000.0430%
43新潟97022670000.0428%
44石川46611470000.0406%
45岐阜77420080000.0385%
46福島64918820000.0345%
47富山17710560000.0168%

データの出典:総務省「人口推計」、司法統計(平成29年度年報)

おわりに

いや、こんなランキング、だれが見るんだよと思ったけど、

日本人は県民性とランキングが大好きだ。

じゃあ、自己破産を扱っているオレは、自己破産で都道府県別ランキングを作るしかないだろ!

そういう使命感に駆られて今回まとめてみた。

正直、破産件数については参考になるサイトがなく、国の統計情報を一からあさって作り上げたから骨が折れた。

ただ、今回のデータだけで「〇〇県民は破産しやすい」みたいな県民性は断定できない

見てもらうとわかるとおり、真ん中あたりになればなるほど、各都道府県の数値は誤差ともいえるくらい差が小さく、年によってカンタンに変動する。

ただ、過去のデータも調べてみて、

  • 九州は多い傾向
  • 北陸は少ない傾向

というのは確認できたので、ある程度は土地柄や地域の経済・政策が自己破産にも影響していると考えられるぞ

ざび
ざび
日本はほどほどに都市化して米作りしてると豊かになるんじゃないか、という仮説。

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事