MENU
自己破産

アメリカの自己破産制度を徹底解説【日本とちがう?】

(この記事は2020年3月25日に更新しました。)

金子まりお
金子まりお
アメリカってクレジットカード文化がすごいから自己破産も多いの?

ざび
ざび
すごい多いね。

金子まりお
金子まりお
日本と制度がちがうの?

ざび
ざび
似ているんだけどちがうところもある。家とかも残せるし。

そういえばアメリカの自己破産って日本とどうちがうの?と疑問が湧いたんだ。

借金大国アメリカの実態を見て、日本との制度のちがいを比べてみよう。

この記事を読むとこんなことがわかる。

  1. アメリカの自己破産のざっくりした概要
  2. 日本とアメリカの自己破産のちがい
  3. アメリカの自己破産のメリットとデメリット

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

アメリカの自己破産制度

アメリカの自己破産制度

2種類の「破産」

ここではアメリカの自己破産の概要だけをざっと解説していくぞ。

アメリカの自己破産のデメリットなどは下の「Q&A」コーナーで触れているから見てみてくれ。

アメリカの破産法(倒産法)は1978年に連邦破産法が制定され、今のかたちになっている。

その中で、破産は第7章第13章で2パターンわかれている。

日本の制度と当てはめていくとこうだ。

  • 第7章(条):「自己破産」
  • 第13章(条):「個人再生」

7条破産」(Chapter 7「チャプター7」)や「13条破産」といった言い方もされている。

7条破産

7条破産は借金をすべてチャラにする

日本の自己破産と同じだ。

手続きは数か月で終わる。

7条破産をするには

  1. 最新の所得税支払書
  2. 賃金支払表

こういった収入を証明するものを添えて裁判所に出さないといけない。

もし「キミ、まだ返済できるじゃん」と裁判所が判断した場合は13条破産のほう回されることになる

ちなみにアメリカの場合は日本とちがって

  • 鉄道会社
  • 保険会社
  • 銀行

などの一部の業種は破産ができないことになっている。

13条破産

破産といっても13条のほうは借金が減額されるだけで、日本のように完全チャラってわけではない

日本でいう個人再生にあたる。

ざび
ざび
むしろ日本の個人再生がアメリカの連邦破産法第13章をもとに作られたんだ。

13条破産は、まず弁護士と裁判所、債権者たちの間で話し合う。

そして3~5年で返せるような計画を立てる

もし途中で病気になったりして返すのが難しくなったときは、裁判所に言えば条件を緩くしてくれるぞ。

アメリカの自己破産の件数

最近5年間の統計をみてみよう。

件数
2019年772,646
2018年779,828
2017年794,492
2016年833,515
2015年911,086

(米国連邦裁判所公表データより)

日本の自己破産件数が年間6万件程度なのに比べると実に10倍以上の数だ。

実は2010年代前半はリーマンショックの影響もあり100万件を超えていたので、これでも減ってきたほうだ。

ざび
ざび
さすがアメリカ。破産大国だぜ。

日本とアメリカの自己破産のちがい

アメリカと日本の自己破産のちがい

制度のちがい

アメリカの場合、自己破産したらどうなるのか、ちがいはあるのか。

たとえば、日本では自己破産するときには家はほぼ確実に没収される。

対してアメリカでは家は没収されないケースがほとんど。

全体的に見て、かなりアメリカのほうがゆるめ

一応連邦破産法が定められているが、アメリカの場合、州によって法律がちがう。

経済や暮らしの地域差が激しいからな。

たとえば、カリフォルニア州だと独身者であれば総額50,000ドル(約500万円)まで財産を残せる。

まあカリフォルニア州は生活コストがめちゃかかるから妥当なんだろう。

(サンフランシスコでは年収1400万円で「低所得」だそうだ)

州法と連邦破産法、どちらがいいのか申請者が選ぶことができるんだ

ただし、州法で連邦破産法が排除されているところは州法一択になる。

それぞれの州が独立した権限をもっているんだな。

ざび
ざび
すごいよな、さすが”合衆国”だぜ。

自己破産の考え方のちがい

アメリカではわりと比較的あっさりあきらめて自己破産する人が多い。

日本円で200万円くらいだとムリだと言ってね。

損切というかここも投資をしている国民性のちがいなのかもね。

日本だとカンタンにクビにできないから給料が安定して入る。

が、アメリカの場合は解雇(レイオフ)がしょっちゅうだから安定して返せないのが問題なんだ。

ざび
ざび
まあよくそんなんで金を貸すよな。貸す側も貸す側だ。

だからあまりにあっさり自己破産されちゃ困るっていうんで、2005年には連邦破産法が改正され、以前より個人の自己破産(第7章)をするのが難しくなったんだ。

アメリカの自己破産Q&A

アメリカの自己破産Q&A

Q.自己破産すると裁判所に出廷しなきゃいけない?

A.7条破産なら(自己破産)出廷する必要なし

7条破産なら裁判所に出廷しなくていい。

が、13条破産(個人再生)の場合は、1度出廷する必要があるぞ。

Q.自己破産するときにどれくらい金かかる?

A.弁護士費用はマチマチ。

ざっくり相場は、1,000~3,500ドル(10万円~35万円)だ。

日本より安めかもな。

ただ州によって弁護士の資格もちがうし、正確にはよくわからない。

ある州で自己破産した人の話では、1,600ドル(約16万円)程度だったらしい。

最終的には住んでいる州の弁護士にきいてみてほしい。

Q.自己破産してもチャラにならないものはある?

A.税金や養育費などはチャラにならない

住民税などの税金はダメ。

その他離婚訴訟で決定した養育費、詐欺行為で判決がでた支払金などは免責されないぞ。

これは日本といっしょだな。

Q.財産は没収される?

A.されるが、残せる資産もけっこうある

上でも書いたが、連邦破産法では、

  • 15,000ドル以下の居住用財産
  • 2,400ドル以下の自動車
  • 総額8,000ドルの家財道具
  • 1,000ドル以下の宝石類
  • 8,000ドル以下の生命保険

が残せる。

ただし、州法によって決まりがさらにあるから、そっちもチェックしてくれよな。

どちらか選べる場合がある。

Q.家を持っているけど自己破産できる?

A.できる

アメリカの場合、家の価値が75,000ドル~150,000ドルまでなら保護してくれるぞ。

ざび
ざび
日本だと持ち家没収なのに、アメリカはやさしいよな。甘いというか。

Q.自己破産するとクレジットカードは使えない?

A.使えない。が復活も早い

クレジットカードが使えなくなることだが、州によってはすぐに復活するから、まあ甘いといえば甘い。

カリフォルニア州の場合、6か月経てば再びクレジットカードを作れるようになるぞ。ただし、限度額は300ドルという条件だ。

そして3年後くらいには限度額が2000ドルにまで回復し、ほぼ元通りになるってわけ。

Q.自己破産するメリットは?

A.借金をチャラにできる、催促が止まる

当たり前だよな。日本と共通しているところだ。

失敗や詐欺にあい、借金にやられても、心地よく再スタートが切れるしくみなんだ。

Q.自己破産するデメリットは?

A.信用スコアが下がってしまう

クレジットカードは復活も半年後とかで早い。

その代わり、信用スコアがガクンと落ちる

アメリカでは信用スコアの文化が広まっていて、審査によく使われる。

たとえば、信用スコアが低いと物件を借りるときに大家から断れてしまうんだ

家賃をきちんと払ってくれるかどうか不安だからな。

自己破産後の数年間に大きな未払いなどがなければ大丈夫だろう。

ただアメリカの場合、自己破産をしても、日本みたいに後ろ指さされるような、罪悪感もない

きわめて楽観的な人々だ。

日本人に少し分けてほしいよな。

Q.自己破産何回もできる?

A.3回まで

日本は何度でも自己破産できるが、アメリカの場合は、3回までと決まっている。

ちなみに3回目までなら自己破産もわりとカンタンにできるようだ。

4回目となるとさすがに許してくれず、延々と借金を返すしかない。

ざび
ざび
さすがに楽天的なアメリカ人でも、3回もやれば懲りるだろ。

Q.自己破産(免責)ができない場合もある?

A.ウソの申告をしたらダメ

虚偽申告をしたらアウト。

自己破産は認められない。

まあ当たり前だがな。

それから4回目の自己破産は認められないぞ。

Q.アメリカでは自己破産する人は多いの?

A.めちゃくちゃ多い

アメリカで自己破産する人はピーク時で年間約150万人

実に16人に1人は自己破産している。

確率でいうと、就労人口の6%以上は自己破産経験者と言われている

ざび
ざび
多すぎだろ。。

ちなみに日本の場合、自己破産する人は、就労人口のたった0.001%だ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

Q.アメリカ人が自己破産する主な原因は?

A.医療費と離婚の慰謝料

アメリカでは医療費が高いってのは聞いたことがあるだろ?

民間の保険に入っていたとしても、医療費がカバーしきれず、自己破産しているんだ。

ざび
ざび
どんだけ医療費高いんだよ。

あとは、離婚訴訟で慰謝料払えと言われたら、それは拒否するという理由で自己破産する人も多い(戦略的自己破産)。

Q.日本人でもアメリカで自己破産できる?

A.できる

日本人だろうがフランス人だろうが自己破産できる。

逆にアメリカ人が日本で借金がある場合も日本で自己破産できるぞ。

Q.有名人で自己破産した人はいる?

A.ドナルド・トランプやマイク・タイソンなど

一番馴染みがあるのは大統領にもなったドナルド・トランプだ。

まあ彼の場合は個人破産というより会社の倒産なのだがね。

ほかにも有名なのは

  • マイク・タイソン(元プロボクサー)
  • カート・シリング(元メジャーリーガー)
  • アントワン・ウォーカー(元フットボール選手)
  • ウォルト・ディズニー(アニメーター)
  • ヘンリー・フォード(事業家)
  • ビリー・ジョエル(歌手)
  • ケリー・ラザフォード(女優)
  • ドン・ジョンソン(俳優)
  • キム・ベイシンガー(女優)

あたりだ。

ちなみに正式な破産まではいかないまでも、お金を使い果たして破産しかけたので有名なのは

  • マイケル・ジャクソン(歌手)
  • レディ・ガガ(歌手)
  • ジョニー・デップ(俳優)
  • ニコラス・ケイジ(俳優)
  • マーヴィン・ゲイ(歌手)
  • ジョージ・フォアマン(元プロボクサー)
  • チャーリー・パーカー(ジャズミュージシャン)

などなど。

わりと知っている人が多いよな。

アメリカではなんとプロスポーツのスター選手の半分以上が引退後に破産するという。

まとめ

  1. アメリカの自己破産は2種類ある
  2. 7条破産というのが日本でいう自己破産と同じ
  3. アメリカでは自己破産してもクレジットカードはすぐ作れる
  4. ただ自己破産すると信用スコアが下がるので物件が借りにくくなるなどデメリットはある
  5. アメリカの自己破産でかかる弁護士費用は10~35万円程度
  6. アメリカの自己破産の主な原因は医療費と離婚
  7. アメリカで自己破産する人は就労人口の6%以上。

アメリカでは自己破産はとてもメジャーな方法だ。

しかもこれといったデメリットがない。

よく言われるフレッシュ・スタート(Fresh Start)の考えが広まっているよな。

キリスト教の影響だろうが。

日本とは状況がちがうから、一概には言えない。

が、「誤りがあるのは当然。やり直しを支援しよう」っていう姿勢はすばらしいよな。

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事