自己破産の知識

【体験談あり】自己破産しても仕事に影響は”ほぼ”ない

自己破産と仕事の関係

自己破産したら仕事にどんな影響がでるのか心配な人は多いよな。

金子まりお
金子まりお
どうしようかなあ。悩む。
ざび
ざび
どうした?
金子まりお
金子まりお
自己破産したら仕事に影響ありそうで怖いんだ。
ざび
ざび
基本的には自己破産しても仕事に影響ないぞ。ちなみに今勤めているのはどんな会社?
金子まりお
金子まりお
食品メーカーの下請け会社。
ざび
ざび
それなら金融系の会社じゃなさそうだし、ほぼほぼバレることはないぞ。

実際にはほとんどの場合影響はないんだが、思わぬところで引っかかる可能性はある。

今回は自己破産と仕事の関係を掘り下げてみていこう。

この記事を読むとこんなことがわかる。

  1. 自己破産しても仕事に影響がでない理由
  2. 自己破産して制限のでる職業と期間
  3. 自己破産後に就職する人への影響

自己破産しても仕事に影響はない

自己破産しても仕事に影響はない

自己破産はバレれないし、クビにもならない

基本的には自己破産しても、仕事になんの影響もでないぞ

会社にバレてクビになるとか、ないからな

第一どこでバレるの?なんの通知もこないぞ。

一応「国の新聞」といわれる官報にはしっかり載るんだが、そんなの誰が見てるよ?

キミさ、官報なんて見たことある?ってか官報知ってる?

知らないよな。ナニソレ。

しかも毎日官報をぜーんぶチェックしてるのはデータが必要な職業、たとえば闇金とか信用情報機関の連中だけだ。

闇金はなんでチェックしてるのかわかるよな?

自己破産したヤツを狙って金を貸したいんだ。とんでもねえ高い金利でな。

ちと話がそれたが、ふつうの会社の人間はまあ官報なんて読まないね

住民税とか税金関係の書類も問題ないし、もし自己破産の通知がくるとしたら、キミが会社からいくらか給料前借りしたりしてたときだ。

自己破産したら会社も債権者として扱われるから、自己破産するぜーといって通知がくるわけ。

自己破産後のクレジット審査でも勤務先に影響はない

自己破産して、数年後にクレジットカードやローンの審査を受けるとき。

必ず勤務先の情報を書くよな?

あのときに会社名や連絡先も書くし、あとで会社に在籍確認の電話がいくことがある。

もし仮に自己破産が原因で審査が落ちたとしよう。

そのとき会社にそういった情報はいくのだろうか。

まあ、まずありえないよな。

そもそもクレジット会社は名乗らないし、なんのための電話かも告げないから、勤務先に自己破産がバレるってことは考えられない。

自己破産後に支払いする場面はこう乗り切れ

たとえば、一番あるのが同僚とのランチ。

そこそこ値の張るところだけではなく、日常の安い買い物でもカードを使う人が多い世の中。

ランチで会計をするときにいつも現金を使っていると、

お前カードもってないの?

とか余計なこと言うヤツがいるんだよな。(ないか?)

そんなときの切り返し文句は、

現金主義なんだ」

だいたいこれで黙らせろ。

奥さんがいるなら、

カードは妻が持っているから我が家はそれ一枚で済ますって決めている」

あとは、デビットカードで払えばなんの不自然さもない。デビットカードは自己破産していても使えるからな。見た目はクレジットカードと同じように支払える。

楽天のデビットカードなんかポイントもつくしかえってクレジットカードよりお得かもしれん。

それから便利さの問題でもあるけど、銀行と連携してPayPayなどのスマホ決済やSuicaなどの電子マネーを装備していればそっちを使おう。

ここまでやれば変にクレジットカードを持っていないことを追及されずに済む。

ざび
ざび
まあ、こんな努力しなくてもいいんだけどな。念のため理論武装してもいい。

体験談:仕事で自己破産はバレない

自己破産しても仕事でバレない。隠しているつもりもない

強引なカード営業でバレそうに

ただ、ざびはね、正直何回かバレそうになったことはある。

というのも、取引先で、オレたち従業員にカードの営業しにくるヤツがいるんよ。

向こうも会社からの指示とはいえ、余計なことしやがるよな。

自己破産後2年ほどのオレは審査落ちしたんだが、担当からやんわりその事実を上司に告げられるってわけ。

ただ、審査なんて自己破産しなくても落ちるし、仮に自己破産がばれたとしてもそんなの気にする仕事でもなければ気にする上司でもないからどうってことなかったけどな。

会社の代表としての契約にてバレそうに

あと、オレは名義上子会社のほうの代表もやっていて、新たなに信販会社と会社間で契約することになった。最近のことだから自己破産後7年は経っている。

担当者から書類を書かされて審査よ。代表者の身元も当然調べられる。

で、結果どうなったと思う?

・・・

見事落ちたよ

なんで?って理由をきいたら「会社の設立が浅くて、売上実績が足らなかった」みたいな感じだったが、真相はどうだかわからない。オレの信用情報のキズが残っていたのかもしれない。

一応CICっていうクレジット系の金融機関が見る情報機関では信用情報きれいさっぱりで、キズなかったんだがな。そこは自己破産の記録は5年間しか残らない。

もう一つ、全銀協というほうは10年間残るから、そっちで見られたのかもしれない。

信販会社も当然銀行とつながっているからな

バレたところで「それが何だ?」

とまあちょっと込み入った話をしたが、結局バレたところで、会社は自己破産を理由にクビにはできないし、影響もほぼない

そんなんで微妙に気を遣う人間関係なら、そもそも会社を変えたほうがいいんじゃね?とすら思える。

ま、オレ自身にも問いかけたい言葉なんだが。

そうだよな、あえてこっちからバラしたくはないけど、それで微妙になったら辞めちゃえばいっか。

なんでも気安く話せる仲でもないし、会社は空前の人材難。腐るほどある。新しい人間関係もいいよな。

ざび
ざび
バレた。で、それがどうした?So What? の精神よ。

自己破産して影響のでる職業

自己破産して影響のでる職業
  • 生命保険募集人
  • 警備員
  • 弁護士
  • 行政書士
  • 税理士
  • 宅地建物取引士
  • 公認会計士

などの職業は制限されて、仕事ができなくなる期間がある。

いわゆる士業はわりと制限されるな。

公のものやかなり大きい金額を扱う職だからな。

資格制限という形だが、一時的なもんだ。

破産手続きから3か月程度で復権(制限解除)する

ちなみに免責許可が下りないと復権するまで約10年もかかってちまうから注意だ。

まあ免責許可が下りない確率はかなり低い。全体の破産申請の中でも1割もないからほぼほぼないかなと。そこまで心配しなくていい。

自己破産後の仕事探しも基本問題ない

自己破産後の仕事探しにも問題はない

今現在就いている仕事じゃなくて、新しく仕事を探すときに、自己破産は影響があるんだろうか。

安心してほしい。基本は影響ない

まずバレることはないだろう。よほど特殊な職業でないかぎりだ。

ただ、一部の銀行や信用金庫、クレジット会社、信販会社などの金融機関などに就職する場合は、過去を調べられる可能性が十分ある

その会社が直接金融と関係なくても、親会社や元々の事業がそういった金融系だったら信用調査を実施して、「こいつ危ねえからやめよ」と不採用になることもあるぞ。

ざび
ざび
落ち目だから、いまどき大手の金融機関で働きたいって人は少ないがな。

まとめ

  1. 自己破産しても仕事に影響がでることはない
  2. 自己破産が会社にバレることはまずない
  3. 自己破産して、制限のかかる職業はある。が、すぐ解けるからほぼ影響ない。
  4. 自己破産した後に仕事探しをしても、審査などで引っかかることもない

これでだいたい仕事に自己破産が関係してくる経路はつぶしたろ。

だから借金でどうしても返せない、苦しいと悩んでいる人がいたら、まず弁護士や司法書士などの専門家に相談して確認してみてくれ。

そして自己破産も選択肢の一つに入れてほしい。

自己破産を迷っているなら無料相談してみよう

  • 自己破産したら全財産が没収される
  • 自己破産すると周囲の人に必ずバレる
  • 自己破産すると二度と立ち直れない

これらは全て誤解だ。正しい情報を知って、正しい判断をするためにはプロの弁護士や司法書士へ相談をするのがベスト。

裁判所に直接「自己破産したいんですけどどうしたらいいですか」ときいたら、

「まずは弁護士に相談してください」

と即言われたぞ。

裁判所が答えたってことはつまり、公的な機関が認めた、公式の回答だ。

まずは弁護士に相談、これがみんな通る道と思っていい。

“どうしよう、こんなケースは大丈夫かな”と推測ばかりしていて、一人で悩む時間は正直もったいない。

その間も返済の催促はくるし、利息も溜まっていく。

借金問題はできるだけ早く解決して、次の生活にエネルギーを向けたほうが立て直しも早くなる。

自己破産したいけど、弁護士に頼むのはすごく敷居が高い

そんな人はWebからの無料診断無料相談をするのがオススメ。

まずは小さな一歩から。気軽にはじめみよう。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

関連記事