LINEポケットマネー

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説
 

LINEポケットマネーで借りたお金をかしこく返すには繰り上げ返済は欠かせない。

繰り上げ返済とは、決められた日に支払う返済とは別に、自分で好きなタイミングでやる返済のことだ

LINEポケットマネーでは45%の人が繰り上げ返済を利用している。

ざび
ざび
繰り上げ返済で元本を減らせばラクになるからな。

繰り上げ返済は借金を効率よく返していくには必須の知識になるので、よく覚えておこう。

関連記事:LINEポケットマネーが怖い3つのワケ【破産経験者が語る】

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説

LINEポケットマネーの約定返済と繰り上げ返済

まず返済の基本からだ。

2つの返済方法を見て、ちがいをおさえておこう。

約定返済

繰り上げ返済じゃないふつうの返済のほうだ。

決められた日に決まった金額を払う

いつ払うのか、という約定返済日は申し込むときに

  1. 毎月16日
  2. 毎月26日

のどちらかを選ぶことができるぞ。

すると、返済日にLINE Pay残高から自動で引き落とされる

約定返済日の3日前にLINEから通知がくるので気づくはずだ。

随時返済(繰り上げ返済)

LINEポケットマネーでは繰り上げ返済のことを随時返済と言う。

約定返済が約束どおりの期日に返すのに対して、随時返済は自分の好きなタイミングで返すって意味だ。

お金が余分に入ったらお金があるうちに返済に充てたいよな。

ざび
ざび
期日に関係なく返す=繰り上げ返済。

繰り上げ返済すれば約定返済はしなくていい?

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説
金子まりお
金子まりお
じゃあ繰り上げ返済すれば約定返済の日に払わなくていいの?

きちんと約束どおりの金額以上に払っていれば繰り上げ返済だけでいい

LINEの公式サイトでは繰り上げ返済について以下のような文章がある。

一部を繰り上げ返済(随時返済)された場合、次回の約定返済金額から随時返済分が減額されます。
また、随時返済の合計額が次回の約定返済金額以上となる場合、次回の約定返済日の返済は行われません。
 
金子まりお
金子まりお
???よくわからないよ。

例を出そう。

パターン①

約定返済額:10000円

約定返済日の前に10000円を繰り上げ返済した

→約定返済日には払わなくていい

パターン②

返済額:10000円

約定日の前に8000円を繰り上げ返済した

→約定返済日には2000円以上は払わないといけない

まあ、繰り上げ返済をするならがんがん借金を減らしたいんだろうから、約定返済日にもふつうに払ったほうがいいけどね。

ざび
ざび
繰り上げ返済のコツはあとで解説するぞ。

パターン②の場合、うっかり忘れてしまうと遅延損害金を払うハメになるから気をつけてほしい。

繰り上げ返済の手順

繰り上げ返済をするには、LINEポケットマネーのメイン画面から中ほどの「返済する」をタップすればいけるぞ。

 

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説

1.LINE Pay残高からの繰り上げ返済

LINE Payから返済するのが早い。

  1. 「返済する」をタップ
  2. 返済金額を入力し、「次へ」をタップ
  3. 入力内容を確認し、「返済する」をタップ
  4. 返済完了

くわしくは以下の記事に載っているぞ。

関連記事:LINEポケットマネーの始め方徹底ガイド

LINE Pay残高の場合、

  • 1円~100万円

の範囲で返済できる。

なぜ100万円までなのかというと、LINE Payのチャージ上限が100万円だからだ。

100万円を超える返済をしたい場合は、LINE Payに再度チャージすることで追加の返済ができるぞ

2.銀行口座からの繰り上げ返済

LINE Payへ連携した銀行口座からも繰り上げ返済ができる

「返済する」をタップしたあと、LINE Pay残高か銀行口座かを選ぶところがある。

そこで銀行口座を選べば、あとはやり方はLINE Payといっしょだ。

ざび
ざび
どっちにしてもめちゃくちゃカンタン。

銀行口座からの返済だと、

  • 100円~上限なし

の範囲で返済できる。

100円未満の返済をしたい場合はLINE Payへチャージしてやってみてくれ。

繰り上げ返済できない時間帯

LINEポケットマネーの繰り上げ返済は以下の時間帯ではできないので注意しよう。

  1. 毎日23:55~0:05の間
  2. 毎月16日と26日の0:00~1:00の間

※時間は前後することあり

ざび
ざび
深夜を避ければ大丈夫。

かしこく繰り上げ返済するポイント

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説

ボーナスや臨時収入を繰り上げ返済にあてる

繰り上げ返済の場合は利息じゃなく元本を直接減らせるのでとても効果的だ。

ざび
ざび
利息は約定返済のほうで払っているから、繰り上げ返済で元本を集中攻撃するイメージだ。

たとえ1000円でもいいから余分に払って元本を減らしておきたい。

元本さえ減れば、毎月の利息も減っていくからね。

ざび
ざび
金利が高くて気になるなら、早めに繰り上げ返済していこう。

遅延損害金を早めに支払う

約定返済で決まった日時に決まった金額を払えないと、延滞金(遅延損害金)が発生する

遅延損害金は支払いから優先的に充てられるので、約定返済の金額で払ったつもりのお金も一部は遅延損害金に回ってしまう。

すると、翌月の約定返済のぶんが足りないということで、また遅延損害金が発生してしまう。

だから繰り上げ返済をして早めに遅延損害金を消してしまおう

もちろん約定返済のときに多めに支払って遅延損害金を消してもかまわないぞ。

ざび
ざび
早め早めに対応していこう。

関連記事:LINEポケットマネーを延滞したらどうなる?デメリットを解説

LINEポケットマネーで繰り上げ返済はできる?やり方を徹底解説 まとめ

  1. LINEポケットマネーでは、約定返済と繰り上げ返済がある。
  2. 繰り上げ返済で、約定返済額以上に払えば、約定返済日には払わなくていい
  3. 約定返済をしつつ、繰り上げ返済すれば元本を効率よく減らせる
  4. 繰り上げ返済が約定返済額に足りてないと遅延損害金がでるので注意
  5. 金利が高くて気になるなら、ボーナスなどで繰り上げ返済をしていこう

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事