LINEポケットマネー

LINEポケットマネーとは?使い方を徹底ガイド

LINEポケットマネー始め方徹底ガイド

LINEポケットマネーとは?

金子まりお
金子まりお
LINEポケットマネーってぶっちゃけ便利なの?

ざび
ざび
人によっては大手消費者金融より金利が低く借りられるぞ。ぜんぶLINEで完結するから便利だ。

LINEポケットマネーの特徴

  1. LINEスコアによって貸付条件が変わる
  2. 少額の無担保ローン
  3. すべてのフローがLINEで完結する
  4. 現金ではなくLINE Payにチャージされる
  5. 返済方法はリボ払い

LINEポケットマネーはキャッシングサービスで、

信用スコアに応じて貸付条件が変わる

のが最大の特徴だ。

一つずつ解説していこう。

特徴1.LINEスコアによって貸付条件が変わる

LINEポケットマネーの最大の特徴が、このLINEスコアによる貸付条件の変化だ

LINEスコアのことに入る前に、まずは基本の貸付条件からおさえておこう。

LINEポケットマネーの貸付条件

金利

LINEポケットマネーの金利は

3.0%〜18.0%

これだけ見ると

「なんだ、アコムと変わらないじゃん」

と思うだろう。

が、LINEポケットマネーは、LINEスコアの結果で大きく変わる

LINEスコアの数値が高ければ10%以下で借りられる可能性もある

無担保ローンで金利10%

と言ったらふつうあり得ないくらい低い。

銀行カードローンでさえ12%がせいぜいだ。

2020年5月15日追記:

※このキャンペーンは終了しました

LINEポケットマネーでは新型コロナウィルスへの特別な取り組みとして、

利息をLINE Payで全額返金サポートを実施している。

期間:2020年4月2日~2020年5月31日

LINEポケットマネー 新型コロナウィルス感染症生活資金サポート

ざび
ざび
実質利息は無料だ。

ただし、現金ではなく、LINEポケットマネー残高での返金になる。

出金するには手数料がかかるので注意してほしい。

貸付限度額

LINEポケットマネーの貸付限度額は

100万円となっている。

「少額ローン」だから仕方ない。

でも、100万円以下の借金なら借り換えできるんじゃ?

アコムとかなら金利18%だぜ?

仮にLINEポケットマネーで10%で借りられたのなら

アコムに即全額払ったほうが返す利息が減るよな

事実ざびは仮条件だが、3.5%で借りられると表示された。

(実際は4.0%だった)

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】
遅延損害金

LINEポケットマネーの遅延損害金は20%だ。

損害金だから高いのは仕方ない。

毎月返せる範囲で借りよう。

ざび
ざび
余裕をもって返そう。

LINEスコアとは

ここからがキーだ。

より具体的な貸付条件はLINEスコアによって決まる。

でもLINEスコアって一体なんだ?

LINEスコアの公式ヘルプには以下のように書いてある。

LINEの利用傾向からLINE独自のスコアを算出し、ライフスタイルにあわせた嬉しい特典をもらえるサービスです。

「LINEの利用傾向」とはその人の

  • 使っているLINEサービスの種類
  • 利用する頻度
  • LINEサービスの支払い状況

などの情報を元にしていると考えていいだろう。

「LINEなんて通話とかトークでしか使ってない」

という人でも点数はでるが、LINE Payくらいは使っていたほうがいい。

なんといってもLINEの目玉サービスだからね。

ざびはとくにほかのLINEサービスは使っていないが、LINE Payだけは5000円ほど使った経験があり、高得点につながったと思われる。

ざび
ざび
コンビニで払うときなどに使っていこう。

もちろん

  • 年齢
  • 住んでいる場所
  • 年収

などの基本情報も加味された上でのスコアだ。

ドライに言うと、

LINEスコアは、AIがキミの「信用度」を数値で表したもの。

例をあげると、

「あなたのスコアは500です。

だから貸付限度額は10万円まで

貸付利率は18%です」

みたいな結果が返ってくるんだ。

ここの貸付限度額と貸付利率は人によって大きく異なる。

スコアはどうやって決まる?

スコアはAIが決めるので、データを元にしている。

スコアは15の質問に答えていく中で自動判定される

判定の元となるデータは以下のものだと推測される。

  • 住所
  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 家族人数
  • 貯金額
  • 持ち家のあるなし
  • 今ある借入金
  • 交友関係
  • 趣味
  • LINEサービスの使う頻度
  • LINEサービスで使った金額
  • 使っているLINEサービスの種類

以上の項目を膨大なデータから統計的に分析して、スコアを出すんだ。

統計的に

「こういう傾向の人は信用できるからこれくらい」

みたいに弾き出しているんだろう。

ざっくりだが、

「年収が高くて、支払いの遅れもない人」

のほうがスコアは高くなる。

さらにLINEサービスをよく使えばプラスされる可能性がある。

  • スタンプをよく買う
  • LINE Payで買い物をしている
  • LINEモバイルを契約している

たとえば、

【年収1000万円のサラリーマン】

  • ゴルフが趣味
  • LINEモバイルを契約
  • LINE Payを使う

かたや、

【大学生のアルバイト】

  • ゲームが趣味
  • ソフトバンクを契約
  • ふだんはPayPayを使う

だとスコアがぜんぜんちがってくるはずだ。

金子まりお
金子まりお
じゃあオレも年収1000万と入力しちゃえ。

でもウソはすぐバレるからやめたほうがいい。

とくに借入金な。

さっきも言ったがLINEのバックにはみずほとオリコがいる。

みずほとオリコは信用情報機関に加盟しているから、

審査のときにどれくらい・どこから借リ入れたかバレるぞ

特徴2.少額の無担保ローン

担保とは借金が返せないときの保証のこと

家があるなら、

「返せないときは家をあげるから」

という条件でお金を借りる。

この場合、「家を担保にする」という言い方をする。

無担保ローンとは、”人質”になるような財産がなくても借りられるお金のことだ

ただし、借りられる金額には限度がある。

LINEポケットマネーでは、貸付限度額を100万円に設定している

アコムや三井住友銀行カードローンに比べてえらい低いよな。

だから少額の無担保ローンと言われているんだ。

なんと1円から借りることができる。

「コンビニで現金やチャージ残高が足りない、

けど銀行から下ろす手間はかけたくない…」

ってときに便利だ。

数百円・数十円足りないときは使える。

ATMだと千円単位でしか引き出せないし、手数料が100〜200円取られる。

LINEポケットマネーなら手数料もないからオトクだよな。

ただし、1万円を借りて年利18%だとしたら、

1ヶ月返し忘れると150円ほど利息つく。

忘れるとめんどうだから注意してくれ。

ざび
ざび
即返せるならLINEポケットマネーで借りちゃえばいいけどね。

どちらが得かの見極めはしっかりやってほしい。

ちなみに金利によるが、

「1万円借りて1日放置するたびに5円取られる」

というのを、一つの目安にしてくれ。

特徴3.すべてのフローがLINEで完結する

LINEポケットマネーはLINE上ですべての操作が完結できるから圧倒的にラク。

ATMに行って返済、なんてめんどうなことはしなくていい。

プロミスなどの消費者金融も「アプリで完結」とうたっているが、まずアプリをダウンロードするのがめんどい。

LINEならほとんどの人が日常使っているから圧倒的にラクだよな。

ざび
ざび
LINEユーザーからすれば便利。

特徴4.現金ではなく、LINE Payにチャージされる

LINEポケットマネーは、LINE Payの機能の一部という位置づけだ。

LINE PayはLINEがやっているスマホ決済サービス

常に何かしらキャンペーンをやっていて、お得に買い物ができる。

コンビニやファミレス、ドラッグストアなど幅広い場所で使えるぞ。

話をもどすと、LINEポケットマネーで借りたらLINE Payの残高にチャージされるしくみになっている

ん??

ということは、LINE Payで払えるところ以外だと使えないじゃん?

コンビニとかファミレスで使うために何十万円と借金するバカがどこにいるんだ。

現金出ないんじゃ意味ないだろ!

と心配のキミ。

安心してくれ。

LINE Payは現金化できる

(ちなみにPayPayはチャージしたら現金化できない。)

出金というのをタップしてやれば、銀行口座に振り込まれるぞ。

カンタンだろ?

ただ、出金手数料に220円かかるから注意してくれ。

特徴5.返済方式は「残高スライド元利定額リボルビング方式」

ざび
ざび
わっけわからない用語が出てきたな。

この「残高スライド元利定額リボルビング方式」、カンタンに言うと、

借り入れ金額に応じて毎月の返済額も決まる方式。

特徴は、

  1. 毎月の返済額は一定で負担が少ない
  2. そのぶん返済期間が長くので返済総額は大きくなる
  3. 毎月の返済額の中に元本と利息が混ざっている
  4. だんだん利息の割合が減っていく
  5. 繰り上げ返済ができる

だから余裕のあるときは多めに返済していけばトータルの負担も少なくなるぞ。

ちょっとイメージしにくいから、実際の例をあげる。

たとえば、金利18%で50万円借りた場合。

毎月13,000円ずつ、ラストは10,057円の計58回払いになる

約5年かけて返すんだ。

毎月の返済金額は以下の表で決まっている。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

LINEPocket Money 「融資の取り扱いに関する規約」より

LINEポケットマネーの返済期間・回数

以上見てきたように、返済期間と回数も借入金額によってちがう。

  • 契約極度額30万円以下:1~36か月、1~36回
  • 契約極度額30万円超:1~60か月、1~60回

こうして見ると消費者金融より期間は短い。

そりゃ限度額も少ないからな。

LINEは今、LINEポケットマネーをテスト運用しているとの見方もできる。

「このサービスいけるな」と思ったら本格的に貸金事業を展開するだろう。

近い将来に限度額の上限が上がったり、返済期間も大幅に延びる可能性はある

ざび
ざび
最大で5年だがそのうち延びるかも?

LINEポケットマネーと他サービスの比較

LINEポケットマネーはほかのキャッシングとどうちがうのか。

  • アコム
  • 三井住友銀行カードローン

の2つと比較してみた。

まとめると以下の表になる。

項目LINEポケットマネーアコム三井住友銀行カードローン
金利3.0%~18.0%3.0%~18.0%4.0%~14.5%
融資額1円〜100万円1万円~800万円10万円~800万円
融資可能時期即日?即日申込日から2、3日
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式定率リボルビング方式残高スライド元利定額
返済期間・回数最長60か月・60回最長9年7か月・100回5年ごとの自動更新
遅延損害金20.0%20.0%19.94%
返済方法LINE店舗・ATM・インターネット銀行振込・ATM・口座振替
総量規制対象対象対象外

ぱっと見、どれも変わらんと思うかもしれないが、

LINEポケットマネーは上で見てきたとおり、LINEスコアによって貸付条件が変わる。

人によってはありえないくらい金利を下げることもできる

ざびのように4%という低金利で借りられる人もいるぞ。

ざび
ざび
4%と18%じゃ雲泥の差だな。

LINEポケットマネーの使い方

LINEポケットマネーを使うには、申し込んで、審査に通ってからだ。

審査については別の記事でくわしく解説しているぞ。

関連記事:LINEポケットマネーの審査落ち理由と対処法【体験レポート】

審査が通ったら実際にLINEポケットマネーを使ってみよう。

1円単位から借りられるからテストしてみてもいい

借入方法

借入はとてもカンタンだ。

まずLINEを起動して、下にあるメニューの「ウォレット」→「スコア」→「LINE Pocket Money」をタップ。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

「利用開始する」をタップ。

 

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

借入金額を入力して「借入する」をタップ。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

パスコードを入力。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

これで完了。

1分あればできる。

返済方法

続いて返済方法。

LINE Payのチャージ残高から返済するのがラク

LINEを起動して、「ウォレット」→「スコア」→「LINE Pocket Money」をタップ。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

「返済する」をタップ

(写真では返済終わったので灰色になっているが、借入残高があるときは緑色)

 

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

返済金額を入力し、「LINE Pay残高」を選択。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

これで返済完了。

ざび
ざび
めちゃくちゃカンタンだな。

LINEポケットマネーの注意点

セキュリティに穴がある

2019年9月にLINE Pocket Moneyで情報漏えいの事故があった。

LINEポケットマネーの審査基準と審査落ちの理由を解説【実体験】

実際にお金の被害はないようだが、これから個人情報がどう利用されるかはわからない。

これからもLINEへサイバー攻撃が仕掛けられる可能性はある。

便利だから流出しても仕方がないと割り切るか、やっぱりやめておくかはキミ次第だ。

一つ言えることはどんな大企業でもセキュリティを100%万全にすることはできない。

ざび
ざび
ヤフーや楽天も一度は情報漏えいしているからな。

関連記事:LINEポケットマネーが怖い3つのワケ【破産経験者が語る】

2019.12.03追記

2019年11月13日に突然発表された、

ヤフーとLINEの経営統合

ヤフーとLINEが統合合意を正式発表

LINEポケットマネーとJ.Scoreが統合される日もくるかもしれない

両方ともみずほ銀行とタッグを組んでいるし、貸付条件をスコアで変えていくしくみも同じだ。

その統合の前段階として、まずは決済アプリの動向が注目される。

ヤフーが展開するPayPayLINE Payが統合されるとしたら、LINEポケットマネーもその一部として組み込まれることになるだろう。

そのときにはアプリ画面や審査条件、貸付限度額などが大きく変化する可能性がある

関連記事:LINEポケットマネーと類似サービスを徹底比較してみた

LINEポケットマネーの特徴と使い方 まとめ

  1. LINEポケットマネーはLINEスコアによって貸付条件が変わる
  2. 借入限度額は100万円。1円からでも借りられる
  3. LINEポケットマネーで借りたお金を口座へ振り込むときには手数料で220円とられる。
  4. LINEポケットマネーの金利はスコアによって変わり、10%以下で借りられることもある
  5. LINEポケットマネーの返済は毎月定額で、繰り上げ返済もできる
  6. LINEポケットマネーの借入や返済はアプリからカンタンに可能

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事