自己破産の知識

虫歯の治療費が払えないなら借金することも考えよう【コスパ良し】

虫歯の治療費が払えないなら借金してでもやろう
ざび
ざび
ども、ざび(@dr_zawinul )だ。

27歳のときに借金938万円抱えて、自己破産をした。

あれ?歯がズキズキする。痛い。

虫歯は放置するとマズい

誰でもそんなことはわかってる。

でもお金が払えないんだ!

という人に聞きたいことがある。

借金はできないのか

金子まりお
金子まりお
虫歯の治療費で借金するの?

も言う人もいると思うが、数千円〜数万円ならササッと借りて直したほうがコストパフォーマンスがいい

その理由と具体的なシミュレーションについて解説してみた。

ちなみにどこからも借金ができない人は

  • クレジットカードのポイントをギフト券に交換して金券ショップで売る
  • 生命保険の貸付制度を利用する
  • 社会保障制度を利用する
  • 自己破産して借金チャラにする

などの手段で虫歯の治療費を作ることもできる。

後ほどくわしく説明するぞ。

虫歯の治療費が払えないなら潔く借金をしよう

虫歯の治療費が払えないなら借金をしてでもやったほうがいい理由

借金してでも虫歯を治療したほうがいい理由

単純にコストパフォーマンスがいいからだ。

ここでいうコストとは、精神的な部分、苦痛なども含まれる

  • 治療するコスト
  • 治療せず放置したコスト

を比べて治療するコストのほうが断然低い。

じゃあコストって具体的になんなのか?

整理して比べてみよう。

治療するコスト

治療する場合、コストに考えられるのは次の3つだ。

  1. 治療費
  2. 通院する移動の手間(時間)
  3. 治療されるときの精神的苦痛

治療費は虫歯の初期なら数千円で済む

治療費の目安は下の表を見てくれ。

初期 虫歯がエナメル質まで達した状態。表面が黒くなったりするが痛みは感じない。 1500円〜3000円
中度 虫歯が神経近くまで達して詰め物が必要なことも。冷たいものがしみる。 2000円〜10000円
重度 虫歯が神経まで達してズキズキ痛む状態。 7000円〜20000円

移動の手間を問題にする人は少ないと思う。

駅や街まで遠いならめんどいけど、買い物には毎月行くだろ?

ついでに行くことはできないだろうか。

精神的苦痛については言うまでもないだろう。

キズが浅いうちにサッサと済ますほうが苦痛も小さいに決まっている

いずれは治療しなきゃいけないんだから。先延ばしにしても痛みが増すだけだ。

ざび
ざび
うちの子どもは注射がイヤでダダこねるが、似ているな。。

治療せず放置したときのコスト

虫歯を放置することのコストは、大きく3つ。

  1. 痛みや違和感による集中力低下
  2. 「いつか治療しなきゃな」と心に引っかかるストレス
  3. 最終的に降参して治療したときの費用

1と2は想像力がつくんじゃないだろうか?

虫歯が気になって家事で、仕事で、勉強でパフォーマンスが下がるのは明らかだ

人によっては虫歯のせいでパフォーマンスが下がり、稼ぎに支障が出るだろう。

そして3だ。更に虫歯は放置すればするほど治療費が高くなり、重度なら2万円ほどかかる。

しかも、それで終わらず特殊な詰め物をしないと行けない場合は保険適用外になり10万円近くかかることも

であれば、虫歯の治療費は初期なら数千円程度で済む。

借金してでも直したほうがいいと思わないか。

もちろん不用品を売って治療費が稼げるなら借金までする必要はない。

だけどめんどうという人もいるだろう。

ちなみに借金も一切できない人は下にいくつか対処法を載せておいたから参考にしてみてくれ。

借金して虫歯を治療したときのシミュレーション

実際に虫歯の治療費を払うために借金したとしよう。

返済はどうすればいいか。

仮に2万円年利18%で借りたときのシミュレーションをしてみよう。

3ヶ月で返す場合
  • 返済総額:20604円
  • 月々返済額:6868円
半年で返す場合
  • 返済総額:21066円
  • 月々返済額:3551円
1年で返す場合
  • 返済総額:22008円
  • 月々返済額:1834円

返済する期間が延びるほど返済総額は高くなる。

月々2〜3000円ならなんとかなりそうじゃないか?

もちろん虫歯の具合が重度でなければもっと安く済むだろう。

これでだいぶイメージがついたはずだ。

ざび
ざび
思ったより負担はないけど早めに返したほうがいい。

歯科検診にも行ってみよう

虫歯の初期で見つかれば治療費は安くて済む。

ただ、初期で気づく人は少ないだろう。なんせ痛くないんだから。

だから、虫歯の早期発見のために歯の定期健診が重要になってくる。

ざび
ざび
ざびも半年に一度は歯科検診を受けているぞ。

定期健診だけなら2000円程度でおさまる。

予防できるなら安いもんだろう。

ぜひキミも虫歯を直したら歯科検診の予約を入れておこう。

あるいは3~6か月の間に定期健診しましょうと手紙でお知らせしてくれるように歯医者に頼んでみるのも手だ。

ざび
ざび
ざびも毎回郵送して知らせてもらっている。届いたらすぐ予約するんだ。

借金をするなら「金利」と「早さ」をチェック

借金をするなら「金利」と「早さ」をチェック

金利ならLINEポケットマネー

金利だけで言うなら、LINEポケットマネーが最低なので一番オススメ。

LINEを使っている人ならなじみがあるからとっつきやすいはず。

ただし、審査に数日かかるのが弱点だ

LINEポケットマネーは「LINEスコア」を算出してからその数字に応じて貸付条件が変わってくるのが特徴。

ざびがこの間試したときはなんと金利が4%で借りられた。

まあこんなに低金利の人ばかりではないだろうが、少なくとも10%以下に抑えられるなら最低の可能性が高い。

ちなみに消費者金融が18%、銀行系カードローンが14%なので、それより低くても十分だ。

くわしくは以下の記事で解説している。

【2019年10月版】LINEポケットマネーの始め方徹底ガイド

即日融資なら消費者金融が強い

今すぐに虫歯を治療したいという場合は即日融資ができる消費者金融がいい。

申し込んで審査が通ればその日のうちにお金を振り込んでくれるんだ

消費者金融は

  • アコム
  • プロミス
  • アイフル
  • モビット
  • レイク

の5つが大手。

いずれも銀行の傘下に入っているから安全ではある。

つまり変な勧誘をしたり、強引な催促をしたりはしないのだ。

金利が18%で高いので積極的に使えとは決して言えないが、いざとなったときに数万円借りる程度ならいいだろう。

ただし、「今回借りれたから、次も買い物するのに借りちゃえ」とどんどんエスカレートするのは絶対やめよう

そのうちどんどん借金が膨らんで気が付いたら返せない金額になっているから。

関連記事:【体験者が語る】借金減額の方法まとめ

借金できない人の対処法

借金できない人の対処法。たとえば歯医者や自治体に相談する

歯医者に相談する

どうしても治療費が払えない場合は歯医者にダメ元で相談してみよう。

ひょっとしたら支払いを待ってくれるかもしれない。

医者としては痛む患者を放ってはおけない。

とにかく治療はして、支払いはあとでと納得してくれれば一番いい。

また、ほかに治療費を工面する方法を何か教えたくれる可能性もある。

自治体に相談する

自治体単位で医療補助制度をやっているところもある。

たとえば、

  • 低所得
  • 家族の死亡や病気
  • 失業
  • DV被害

などが当てはまる人は医療費がタダもしく低額で受けられる。

詳しくは以下のリンクを参考にしてほしい。

医療低額無料制度

保険の貸付金を活用する

生命保険などにある貸付金制度は知っているだろうか?

もしキミの保険であるならラッキーだ。

今まで払い込んだ分だけ借りることができる。

もちろん、借りたら素早く返そう。

返さないとそのぶんの金額が保険がおりたときに相殺されるしくみ

例えば生命保険に今までトータル30万円払っていて30万円借りたとする。

すると、死亡時の保険金500万円が470万円になる(正確には利息があるからもっと減る)。

ちなみに利息は3〜5%ほどで低金利だから消費者金融で借りるよりよほど安い。

しかも保険金から差し引くから審査はいらない

だから借金ができない人でも借りられるぞ

ざび
ざび
万が一返さなくても保険会社は損をしないしくみなのだ。

ポイントを現金化する

クレジットカードのポイントがある程度たまっている人の場合、ギフト券などの金券と交換できる場合がある。

たとえば、JCBカードの場合はJCBギフト券とか。

ポイントが余っていたらギフト券などに交換して、金券ショップへ行き現金に替えてしまおう

自己破産を考える

金子まりお
金子まりお
いやいや、借金返済で精一杯だから虫歯の治療費なんてムリムリ。
ざび
ざび
そういう人には自己破産を勧めるぞ。

自己破産は、借金をチャラにする手続きだ。

自己破産をすれば、借金返済のために使っていたお金を虫歯の治療費に充てられる

弁護士費用もかかるが、月々の負担は今までより軽くなるからその差額で虫歯の治療をしよう。

  • 「なんとなく考えていたんだよね」
  • 「え、自己破産て本当にチャラになるの?」

と少しでも気になる人がいたらまずは無料で相談をしてみよう。

借金だけでもストレスなのに、虫歯を放置すれば日々痛みとの闘いになる。

これ以上自分を苦しめる原因は作らないほうがいい。

自己破産をすれば借金からも虫歯からも解放される

ざび
ざび
ざびも自己破産をして日々のストレスから解放されたぞ。

まずは無料で法律事務所に相談してみよう

関連記事:

【体験したオレが語る】自己破産とは何かをわかりやすく解説

実際の金額全公開!自己破産の弁護士費用は○○万円みておけ

まとめ

  1. 虫歯の治療費が払えないくらいお金がないなら借金を考える
  2. 虫歯の治療費は2万円程度で収まることが多い。
  3. 2万円なら利息を考えてもそこまで負担にはならない。
  4. ただし、虫歯の治療費以外の目的で借金をするとどんどん金額が膨らむので要注意。
  5. LINEポケットマネーなら低金利で借りられる可能性がある。
  6. アコムなどの消費者金融は金利は高いが即日融資ができる。
  7. これ以上借りれない人は社会保障や保険の貸付制度、自己破産などを考える

自己破産を迷っているなら無料相談してみよう

  • 自己破産したら全財産が没収される
  • 自己破産すると周囲の人に必ずバレる
  • 自己破産すると二度と立ち直れない

これらは全て誤解だ。正しい情報を知って、正しい判断をするためにはプロの弁護士や司法書士へ相談をするのがベスト。

裁判所に直接「自己破産したいんですけどどうしたらいいですか」ときいたら、

「まずは弁護士に相談してください」

と即言われたぞ。

裁判所が答えたってことはつまり、公的な機関が認めた、公式の回答だ。

まずは弁護士に相談、これがみんな通る道と思っていい。

“どうしよう、こんなケースは大丈夫かな”と推測ばかりしていて、一人で悩む時間は正直もったいない。

その間も返済の催促はくるし、利息も溜まっていく。

借金問題はできるだけ早く解決して、次の生活にエネルギーを向けたほうが立て直しも早くなる。

自己破産したいけど、弁護士に頼むのはすごく敷居が高い

そんな人はWebからの無料診断無料相談をするのがオススメ。

まずは小さな一歩から。気軽にはじめみよう。

2分でサクッと借金の減額シミュレーション

関連記事