MENU
借金の悩み解決

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法
金子まりお
金子まりお
どうしてもお金なくて親から150万円借金したんだけど、契約書とかいらないよめ?

ざび
ざび
いや、そんだけ大金を借りたのなら借用書はきちんと書いたほうがいいぞ。

金子まりお
金子まりお
身内でお金の受け渡ししただけなのに書面がいるの?

ざび
ざび
きちんと残しさないと税金を取られるぞ。

実は親から借金をしたことがある学生は9割もいるという。

社会人になってからも

  • 家を買うときの頭金
  • 開業資金
  • 引っ越し費用

など暮らしの転換点で親から借金する人も多いと思う。

今回はそんな身近な親から借金をするときの注意点をまとめてみた。

結論を言えば、親から110万円以上借りるなら借用書を書くこと

じゃないと贈与税を取られちゃうんだ

借金だけでなく、単に援助をもらうときにも役に立つ知識だから見てほしい。

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法

親から借金するときは贈与税に気をつけろ

親から借金するケースの前に、親からお金を渡すのに贈与税がかかるのは知ってるか?

親と子の仲だろうが関係ないんだ。

贈与税はあげる額にもよる。

基本的には110万円までは免除される(基礎控除)。

つまり110万円をオーバーしたぶんでどれだけ払うかが決まるんだ

早見表を貼っておく。

基礎控除後の課税価格税率控除額
200万円以下10%
300万円以下15%10万円
400万円以下20%25万円
600万円以下30%65万円
1,000万円以下40%125万円
1,500万円以下45%175万円
3,000万円以下50%250万円
3,000万円超55%400

引用元:国税庁

この表を見ると、たとえば

親から200万円もらった場合、

200−110=90万円

だから税率10%だ。

→90万円×10%=9万円

が贈与税で取られる。

なんで贈与税なんてあるの?

別にあげるんだからいいじゃんと思うよな?

なぜ贈与税なんてあるのか?

答えは相続税逃れを防ぐためだ

もし贈与税がなかったら、財産を子にあげれば相続税が取られない。

そもそも相続税は、お金持ちがお金を持ちすぎないために作られた

贈与税はそんな相続税の抜け穴を防ぐための補助的な税金なんだ。

で、本題にもどるが、借金をするときにもお金の受け渡しがあるから、贈与税を取られないように注意しないといけない。

じゃあどうしたらいいのか?

親から借金しても手続きすれば贈与税を取られない

借用書をつくる

親から年間110万円を超えるような多額の借金をする場合は証拠をきちんと残しておこう。

具体的には借用書を書いておく。

たとえば、以下のようなテンプレートが参考になる。

(画像をクリックで拡大)

親から借金するときの注意点

出典:【弁護士が監修】借用書の書き方を解説!法的に有効な(無効にならない)ためには?

借用書には以下の10項目を書く必要がある。

ざび
ざび
少しめんどうかもしれないがカンタンだぞ。

  1. 借用書を書いた日付
  2. 貸した人の氏名
  3. 「借用書」というタイトル
  4. 借りた金額
  5. 返済期限
  6. 返済方法
  7. 利息のルール
  8. 「金銭を受領した」という記述
  9. 借りた日付
  10. 借りた人の住所と氏名

これらの要素は満たしておきたい。

だいたいの項目は書けるはずだが、いくつか注意を。

利息はあまりに低くしても借金と言えるか微妙なので銀行融資の金利を参考にするといい。

今なら年2%前後が相場だろう。

「金銭を受領した」というのは確かにお金を受け取りましたという事実を明らかにするために書いておく。

そして念のため、正式な書類として効力を持たすために印も押しておこう。

利子(利息)をつける

借金として税務署に認められるためには借金に利子をつける必要がある。

無利子だと

「借金じゃなくてお互い贈与し合っているだけじゃん?」

と言われるからな。

さっき見たとおり、借用書に利息の取り決めを書いておけば問題ない。

手渡しせず、口座でやりとり

借金も返済も手渡しだと証拠に残らない

税務署を説得するためには材料が多いほうがいい。

お金の流れが追えるように口座でやりとりしよう

親からお金をもらっても贈与税を取られないケース

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法

ちなみに借金ではなく、単純に親からお金をもらう場合、贈与税を取られないコツがある。

年間110万円以下

単純に借金の額が年間110万円以下なら贈与税は取られない

車の購入費や開業資金の援助に親からお金をもらう場合、110万円に収まらないなら翌年に繰り越してもらおう。

仮に200万円援助してもらうなら、

  1. 1年目:110万円
  2. 2年目:90万円

といった具合に分けて援助してもらえばOK。

ただし、同時期・同額だと最初から一定額を計画的に贈与するつもりだと疑われるので少しずらしたほうがいいぞ

たとえば、3年連続で4月に100万円を振り込んでいたら

「最初から300万円あげるつもりだったんじゃないの?」

と税務署に突っ込まれる。

住宅資金の援助

家を買うときにできれば頭金をバーンと払いたいよな。

そうすれば住宅ローンの額が減って、負担も軽くなる。

親から援助してもらう人も多いだろう。

家を買うときの資金に充てるなら、親から最大700万円まで贈与税は取られないぞ。

ちなみに2021年3月末までなら1000万円まで上限が上がる。

結婚式の援助

結婚式の援助金も300万円までは贈与税なしでOK。

ちなみに、ざびが結婚したときは義理の両親かお祝い金として数十万円いただいたが、もちろん非課税だ。

ざび
ざび
言うまでもないがお祝い金は結婚式に消えた。

一人暮らしへの仕送り

キミが一人暮らしをして仕送りしてもらっていたら、そのお金は贈与税の対象外だ

ただし、仕送りしてもらったお金は生活費や教育費に使われないといけない。

仕送りしてもらったお金を貯金して車を買ったら贈与税の対象になるぞ。

必要な時に必要な金額だけ」が原則だ。

親からの借金を返せないときの対処法

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法

借金返済の期限を延ばしてもらう

一番カンタンなのは借金の期限を待ってもらうことだ。

「もうちょっとだけ待って」は家族なら通用するだろう。

親も半分子どもに上げたようなもんだから。

実はざび家も引っ越しするのにお金が足りなくて義理の両親から30万円を借りた。

返す返すと言いながら、

「別にいいわよ」

という言葉に甘えて実はまだ一銭も返していない。

お金以外の方法で返す

さっきの引っ越しの借金はもう3年前になるが、このまま時効を迎えそうだ。

もちろんもらいっぱなしではなくて、イベントごとにお食事へ招待するなど喜んでもらう努力はしている。

  • いっしょに旅行にいく
  • テレビ電話をする
  • 手土産をもって帰省する
  • 孫の写真を送る
  • 孫の運動会などイベントに招待する

など、いろいろな方法で”親孝行”してお返しをするのもアリだぞ。

特に子どもがいれば、「孫の顔を見せる」というのが何よりもうれしいはずだ。

親からの借金を債務整理する

親からの借金がどうしても返せないなら債務整理を考えてみよう。

関連記事:債務整理を種類別に解説【メリット・デメリット】

親とはいえ「ちゃんと返せよ」と言う人もいるだろう。

お金がなくて返せない場合は法的に解決する道を探るしかない

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

親から借金している人の割合

ヤフーに興味深い記事があった。

親からの借金経験がある人は男性91%で女性が88%。どちらも約9割が経験していることが判明しました。

引用元:約9割の男女が学生時代に親から借金経験あり! ちゃんと返済した人はどのくらい?

なんと、男女の9割が学生時代に親から借金したことがあるという。

借金の主な理由は

  • 運転免許をとるため
  • 旅行費用

まあ、学生らしい使い道だよな。

気になる借金の額はというと、多い順に、

  • 1位:20~30万円(19.8%)
  • 2位:10~20万円(18.0%)
  • 3位:3~10万円(15.2%)

となっている。

100万円以上借りている人も15%と多く、ほとんどが車の購入費用だそうだ。

ざびも学生のころ詐欺に引っかかって20万円が必要になり、母親から借金したことあるぞ。

ざび
ざび
バイトして半年で返したけどね。

みんな一度は親から借り入れをして、学生時代を切り抜けたようだ

ちなみに借金した学生のうち、完済してるのは7割ということだ。

ざび
ざび
意外にみんなちゃんと返しているな。

親から借金するときの注意点と返せないときの対処法 まとめ

  1. 親から110万円を超える借金をするときは借用書を作っておく
  2. 借用書を作らないと贈与税を取られる。税率は10%〜。
  3. 親からの借金が返せないときは期限を延ばすか、親孝行をしてしのぐ。
  4. 親から借金返済を迫られたら弁護士に相談して債務整理を考える

まだ借金で消耗してるの?

  • 今月も給料入ったら返済しなきゃ…
  • 返しても返しても元本が減らない
  • 延滞してて催促されるのがストレス
  • 借金を家族に隠しているのに疲れた

これらの悩みはすべて解決できる

すでに借金をしている人はムリにお金を作るより、いっそ借金を減らす方法を考えたほうがいい

借金を返すために借金をするなんてバカバカしいことはもうやめよう。

ざびも実際に使った方法で、借金が劇的に減ることで安心でき、ふつうの生活を取り戻すことができた

まずは借金がどれだけ減るのかシミュレーションできるので、一度やってみてほしい。

ざび
ざび
最初はみんなシミュレーションからやってるぞ。

今スグ30秒で借金減額シミュレーション

関連記事